健康効果の高い「ラム肉」

「ラム肉」は、北海道ではお馴染みのようですが、全国的には牛・豚・鶏肉に比べて身近な食材ではないイメージですね。ですが、ラム肉は他の肉類に比べて健康効果がとても高く、健康意識の高い方やダイエットされている方から注目されています。

「ラム肉」には、必須アミノ酸が多く含まれていて、免疫力をアップさせるリシン、アレルギーを和らげるメチオニン、食欲を抑えてくれるフェニルアラニンなどが含まれています。体内で合成することのできない必須アミノ酸がバランス良く含まれており、健康づくりに役立つ良質なたんぱく質といえます。

また、肉類には多くビタミンが含まれているのですが、ラム肉にはビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンEなどが豊富で、特に肌に良いビタミンが含まれているので、美容効果も期待できるんです。ラム肉に含まれるビタミンは、摂取した栄養素がスムーズにエネルギーに変換されるのを助け、脂肪の蓄積を防ぐことができるそうなので、ダイエットをしている人にもオススメの食材なんです。

脂肪燃焼効果でお馴染みのL-カルニチンが豊富!

ラム肉と言えば、「L-カルニチン」が豊富に含まれていることで注目されています。L-カルニチンは、脂肪細胞と結合してミトコンドリア内に取り込まれることで脂肪燃焼が起こるそうです。ラム肉には、L-カルニチンが多く含まれているので、脂肪燃焼促進が期待されています。このL-カルニチンは加齢とともに減少していく傾向にあります。年齢を重ねるとともに太りやすくなったという人は、L-カルニチンを摂ることで体質改善が出来た方も多いそうです。

肉なのに低カロリーでヘルシー!

「ラム肉」には、もちろん脂質が含まれていますが、この脂はカラダに吸収されにくいとされています。これは、ラム肉の脂質の沸点が人の体温よりも高いためで、体内では溶けずらく消化吸収されにくいためだそうです。吸収されなかった脂質は便とともに体外へ排出されるので、これがヘルシーと言われる理由なんです。

また、「ラム肉」は不飽和脂肪酸も含むので、悪玉コレステロールを減らす効能がある他、血栓や動脈硬化の予防、血圧を下げるといった効能も期待できます。

肉といえば高カロリーなイメージがありますが、ラム肉は全体的に低カロリーでヘルシーなため、ダイエット中にもオススメ。ヘルシーと言われている鶏肉よりも低いのは意外ですよね。

関連するまとめ

流行りの朝カレーにチャレンジしよう

カレー嫌いを探す方が難しいくらい、日本人はカレー好きが多いですよね。みなさん、どれくらいの頻度でカレーを食べ…

そろそろ熱中症対策をする季節がやってきましたよ

最近は既に気温が夏日を超える日がだんだんと多くなってきていますね。 そこで重要なのが水分補給とミネラル補給で…

秋は上がりやすいので注意!「血圧」を下げるために摂るべき食材とは

やっと熱い夏が過ぎて、少し過ごしやすくなってきましたが、実は気づかないだけで夏のダメージが「血圧」をあげてし…