はじめに

ロシアワールドカップ2018も盛り上がりを見せていますね。各大陸で勝ち上がった各国の代表が出場出来るワールドカップ。その勝ち上がった代表チームにはFIFA(国際サッカー連盟)で登録している代表チームでFIFAランキングが定めてあります。

今回はそのFIFAランキングで上位のチームを紹介したいと思います。

※2018年6月7日現在。

FIFAランク1位 ドイツ

ドイツ代表は、西ドイツ時代を含め世界を代表する強豪国の一つですね。FIFAワールドカップでの成績は優勝4回、準優勝4回、決勝戦には8回進出しています。

フォーメーションも4-2-3-1システムでどのポジションにもレベルの高い選手が居て選手層も厚く欠点が見当たらないです。

ドイツ代表と言えば、ゴールキーパーではないでしょうか。現役最強の呼び声も高いノイアー選手が君臨。過去のゴールキーパーでは、オリバー・カーンやイェンス・レーマンなど優秀なゴールキーパーがいましたね。このことからドイツ代表は守備が厚く余裕を持って攻撃に繋げる事が出来るチームです。

FIFAランク2位 ブラジル

FIFAワールドカップにおいて唯一、2018年大会までの21大会全てにおいて本大会出場を果たしており、単独最多となる5度の優勝経験を有する世界を代表するサッカー大国でもありますね。伝統的に4バックを採用しているブラジルは、今大会も同様のシステムで望むみます。特定の決まり事は持たず、選手個々の高い技術と豊かな創造性をフルに活かす、超攻撃的なスタイル。反面、選手個々の能力に依存している部分が大きい為、選手のコンディションが悪いと、 チーム全体のパフォーマンスにも影響しがち。

やはりネイマールが軸となりますが、ネイマールの調子によっては、ブラジル代表も危ない時間が増えてくるのでは無いのでしょうか。攻撃は最大の防御とはブラジル代表の事ではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

リオ五輪、オーバーエイジ枠内定

いよいよリオ五輪の開幕が近づいて来ました。各国とも一つでも多くのメダルを取ろうと最後の調整に入っていくかと思…

11戦無敗!マリノス、3位浮上!J1第21節 vs 北海道コンサドーレ札幌

J1第21節、北海道コンサドーレ札幌との対戦。マリノスこの試合も勝利し、無敗記録を11に伸ばしました!!

鹿島アントラーズ 優勝!

私個人としては川崎フロンターレを応援していました。結果2位に終わってしまいましたがセカンドステージはリベンジ…

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

Kenji

スポーツ大好きです!野球は今でもやっています!!宜しくお願いします。