「高麗人参」ってみなさん、聞いたことありますよね?

日本では食べ物というより栄養ドリンクなどの成分として馴染みがありますが、実は若い世代からエイジングケア目的の方など、老若男女、幅広くおすすめの、神秘に満ちた食品なのです!

今回はそんな老若男女の神秘の薬!高麗人参の期待できる効果・効能について、ご紹介します!

高麗人参とはなんだろうか

高麗人参は、主に中国や韓国で栽培されるウコギ科トチバニンジン属のハーブです。朝鮮人参やオタネニンジンとも呼ばれます。豊かな土壌と細かな気象条件がそろわなければ栽培できない、デリケートな植物です。

東アジアでは昔から優れた健康食品として親しまれ、18世紀初頭に初めて人工栽培に成功しました。

高麗人参には天然物と人工栽培物があります。天然物の方が、薬効が高いとされていますが、高麗人参の健康効果が科学的に認められてからは乱獲されてしまい、今ではとても貴重なものとなっています。

高麗人参は韓国料理のイメージが強いですが、日本でも奈良時代から高級な交易品として天皇に献上されるなど馴染み深いものでした。

晩年の黒田官兵衛が研究を行い、健康志向だった徳川家康が愛用した植物としても有名です。そして徳川吉宗が高麗人参の国産化に力を入れたことで日本での栽培に成功し、今でも福島県や長野県、島根県などで食材や健康食品などとして、生産されています。

高麗人参にも種類がある

高麗人参は、栽培年数などによって3つの等級に分けられています。

①水参
水参(すいじん)は、乾燥させない生の高麗人参で、70%程度の水分が含まれています。保存が難しく、腐りやすいことが難点です。

水参は料理として使われることが一般的で、自分の好きなように加工することができるので、日常的に高麗人人参を摂りたい人にオススメです。

②白参
白参(はくじん)は、水参の皮をむいて天日や熱風で乾燥させたものです。一般的に、白参には土の中で4年間育てたものが使われます。

原型そのままで、水分の含量を14%以下に抑えるように加工した人参。長期保管が可能で、主に薬材や茶の材料に使用されます。

③紅参
紅参(こうじん)は、土の中で6年間栽培した高麗人参を蒸して乾燥させたものです。赤褐色をしていて、長期保存も可能な上級品です。

年月を重ねた紅参は、土の栄養を余すところなくその身に蓄えていて有効成分が最も豊富です。収穫後の土では数年間草も生えないとも言われています。紅参は3つの中で一番高級品と言われています。

紅参が一番高級品だと言われる理由としては、後で詳しくご紹介しますが、「サポニン」の含有量があげられます。サポニンは皮の周辺に含まれていると言われており、皮をそのまま乾燥させた紅参は、その含有量が最も多く、効果が高いため、高級品と言われているのです。

高麗人参の効果とは

①.健康面への効果
高麗人参には炭水化物、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、核酸などの豊富な栄養素が含まれています。中でも高麗人参の健康効果を有名にしたのは「サポニン」という成分です。

サポニン自体はいろいろな自然界の植物に含まれていますが、高麗人参に含まれているサポニンは特殊な構造のものが多く、なんと30種類以上が含まれているものも。そのため高麗人参に含まれるサポニンは、特別にジンセノイドとも呼ばれます。

高麗人参のサポニンには強い殺菌作用や抗炎症作用があり、体内の免疫力アップをサポートします。
これによって血行を促進させるので、冷え性、疲労回復、コレステロール値を抑える、生活習慣病の改善、大人やこどもの風邪予防にも効果が期待できる、と言われています。

②.精神面への効果
仕事の悩みや将来への不安など、私たちは日々いろいろなストレスにさらされています。

「朝起きるのがだるい」「何をするのも億劫」と感じるのは、精神的に疲れてしまっているからかもしれません。

高麗人参のサポニンは、そんなときに体の内側からサポートします。

心を元気にする「トリオール系」と、リラックスさせる「ジオール系」の2種類のサポニンをバランスよく含み乱れた自律神経を整え、自律神経失調症にも効果が期待できます。

また、40代を越えた頃から訪れることが多い更年期障害の改善についても、効果が期待できます。イライラや不安感、不眠、食欲不振など、さまざまな心の不調に効果的です。

まとめ

現代に生きる私たちにもぴったりの高麗人参のチカラ。最近ではネットで購入できたり、サプリメントなどでも幅広く取り扱われています。

ぜひ生活に取り入れて、日々の健康管理やスタイル維持にお役立てください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

足のむくみ

仕事をしていて帰る頃に、足がむくんでいる事ありますよね。

形も凄いが、中身も凄いアーティチョーク

虜になったら最後、このエキゾチックなルックスの中に秘められた魅力を、今回は紹介して行きたいと思います。

豆腐の驚くべき効果とは

健康食品として昔から日本でも馴染みのある「豆腐」

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

takashi

ストレスは食で発散するのが一番。地方の名産食べ歩く事・地方の名産品を土産で購入するのが大好きです。