心肺機能の向上

心肺機能の向上することによって、循環が良くなる・持久力が高まるそうです。しかし、少しやったたけでは意味がないそうです。定期的にある程度の時間をかけて運動することが必要になります。

高血糖の予防

筋肉を使うことで、糖質が予防できたり、基礎代謝があがることで血糖値の改善が見込まれると言われています。食後の有酸素運動には血糖の上昇を抑えられることが挙げられます。

脂肪燃焼効果が高まる

これこそ、有酸素運動をする一番の理由かと思います。脂肪燃焼が進むことがあり、内臓脂肪が溶けてメタボリック症候群の抑制や骨粗鬆症予防など多くのメリットがあるそうです。

いすれにしても生活習慣病に有効な事が分かりますよね。
これを知ったうえで有酸素運動をすると、さらにやる気がおきそうですね。

関連するまとめ

水中でもホッケー?!

実は、水中でもホッケーがあるのをご存じですか? 想像するだけで難しそうですが、どんなものなのかご紹介します。

3日坊主にはなりません。運動のやる気をアップさせて健康的美ボディへ。

なぜかいつも3日坊主。 ハードトレーニング過ぎるのか、モチベーションなのか。自分のやる気をアップさせて、今年…

エクササイズとしても人気の「自転車」でダイエット!

コロナ禍により、電車やバスといった公共交通機関を避け、都市部を中心に「自転車」で通勤する人が増えてきましたが…