はじめに

最近はコンビニでもたんぱく質を気軽に買えて摂取出来る時代になりましたね。
ドリンクやプロテインバーとして、今じゃ当たり前になっています。
スポーツクラブでもたくさんの会員さんが運動をした時のドリンクとして、
たんぱく質は必須アイテムでもありますね。
今回はプロテインとは違う、EAAについて紹介したいと思います。
最近はこのEAAという言葉を良く聞きますね。

EAA

EAAとは「必須アミノ酸(Essential Amino Acid)」の総称で、全部で9種類(ロイシン、バリン・フェニルアラニン・トリプトファン・イソロイシン・ヒスチジン・リジン・スレオニン・メチオニン)あります。EAAサプリには、これらの必須アミノ酸が配合されています。

メリット

EAAサプリメント摂取の最大のメリットは「吸収のスピードが早いこと」です。
プロテインと比較してみましょう。プロテインは摂取してから体内に吸収されるまで、早いものでも1〜2時間ほどかかります。一方、EAAサプリメントは摂取後30分程度で吸収されるので、トレーニング直前やトレーニング中に飲むことでも効果が期待できます。

 さらに、トレーニング時のEAA摂取は、プロテインのみを摂取した場合よりトレーニング後の筋合成を促進させるといった研究結果もあります。このように、EAAには「筋肉の合成を助ける」役割も期待できます。

EAAを摂るタイミング

●筋トレ中
短時間の筋力トレーニングであれば、筋トレ開始30分前に摂取したEAAで十分です。しかし、1時間半、2時間以上など長時間の筋トレに励む人は、途中でエネルギー消費と共にアミノ酸も不足してしまう可能性があります。
運動の最中にもEAAを補給することで、アミノ酸の不足を防ぎ、最後までハードなトレーニングをやり抜くことができます。ワークアウトドリンクとして活用しましょう。
●朝起きてすぐ
眠ってる間は栄養補給ができません。つまり、血液中のアミノ酸濃度が下がってしまっている。アミノ酸濃度が下がったままだと、筋肉が分解されてしまうためできるだけ速く上げる必要がある。

一回の摂取量

海外の研究によると、1回あたり7gのEAAを摂取しても、筋肉の合成はうまく働きませんでした。筋肉を合成してくれるEAAの効果を最大限発揮するには、1回あたり「10g~15g」を目安にするといいでしょう。

関連するまとめ

自宅でできる体幹トレーニングとは?

体幹トレーニングは自宅でも簡単にできます。 みなさんトライしてみてください。

スポラボ編集部 / 1950 view

混ぜると効果的になるって本当!?実は知らないプロテインの飲み方

体脂肪を減らして筋肉をつけるには、毎日のトレーニングは欠かすことができません。しかし、毎日トレーニングをすれ…

Yuta / 562 view

業界初!元タカラジェンヌによる宝塚の要素を取り入れたスポーツクラブ

元宝塚歌劇団花組男役の月央和沙さんが初回担当インストラクターの「ジェンヌシアター」という最新オリジナルプログ…

スポラボ編集部 / 3393 view

関連するキーワード