はじめに

みなさんは腰痛になったことはありますか。
デスクワークや体を使った仕事により、腰を痛める事もありますね。
痛いからと言ってそのままにしているのもよくありませんね。
今回は腰痛の時こそ行っておきたいトレーニングを紹介します。

筋トレに適してない場合も

すべての腰痛に筋トレが効果的とは限りません。筋トレをはじめる前に、腰痛の原因を確認しておくことが大切です。肉体労働などで筋肉を使いすぎて腰痛を生じている場合は、炎症が起こっている状態です。長時間同じ姿勢が続くデスクワークも、酷使した筋肉がピンポイントで痛くなります。どちらもいわゆる筋肉痛なので、トレーニングよりも痛い場所をほぐす方が効果的です。また、腰痛の原因が病気の場合も筋トレには適していません。安静にしていても腰痛がある場合や、背中が曲がっている場合は要注意です。脊椎や内臓の病気が原因で腰痛を生じている可能性があります。腰以外にもお尻や足に、痛み・しびれといった症状がある場合は、腰の神経障害が原因で腰痛を引き起こしているかもしれません。医療機関を受診することをおすすめします。

プランク

プランクは腕立て伏せと似ていますが前腕と肘、つま先を地面につけて体を浮かせるトレーニング。

おへそを見る感じで少し頭を下にすると腰を反ることがありません。腰を反ると、腰痛の原因になるので要注意!

腕立て伏せと違い両足とつま先で体を持ち上げるので、筋力が少ない人でも比較的おこないやすいです。

出典:YouTube

ドローイン

ドローインは場所を選ばずどこでも簡単にできる、トレーニングの1つです。

立っていても、座っていても、寝ていても、どんな状態でも行うことができます。

初心者でも、お腹に手を当てたら腹筋が固くなっているので、筋肉を意識しやすいのでおすすめ。
ドローインでは、インナーマッスルの腹横筋を鍛えます。

呼吸するだけで腹筋が鍛えられるの?と疑問に思われるかもしれませんが、まずやってみてください。普段全く運動をしていないと、ドローインだけで筋肉痛が来ることもよくあります。

出典:YouTube

関連するまとめ

ピッチャーのトレーニングにメディシンボール

めいっぱいに伸ばしたゴムを離すと遠くに飛んでいくように、筋肉は伸ばされたところから急激に収縮することで効率よ…

岩永美月 / 12322 view

BCAAはトレーニングする時には必須! !

BCAAの効果や適切な補給のタイミング、量を知りましょう。

中山葵 / 178 view

動的ストレッチの利点と注意点

ストレッチには、動的ストレッチというものがあるんです。

中山葵 / 168 view