はじめに

みなさんはトレーニング続けていますか?
いつでも家でトレーニングが出来るメニューを紹介したいと思います。
今回は下半身系のトレーニングになります。
【ブルガリアンスクワット】というトレーニングメニューになります。
動画も交えて紹介したいと思いますので、
是非試してください。

ブルガリアンスクワット

鍛えられる部位
・大腿四頭筋(太もも前)
・ハムストリングス(太もも後ろ)
・大殿筋(お尻)

全身の筋肉の約6割は下半身にあります。大きな筋肉を重点的に鍛えることで、エネルギーの消費も多くなります。

出典:YouTube

セット数

基本トレーニングメニュー
・回数8~12回

・セット数 :3セット

・セット間の休憩:60秒

・頻度:週に2〜3回

フォームを1つずつ意識して、丁寧に行うことで、下半身に十分な負荷を与えられます。頻度は最大週3回ですが、やりすぎは過労に繋がるので、下半身の筋肉痛が抜けきってから行いましょう。

関連するまとめ

自宅でエアロバイクトレーニング!!

自宅でもエアロバイクを使う方が増えていますが、気軽にできる分目的にあった負荷のかけ方や漕ぐ時間の目安を知らな…

辻倉彩菜 / 282 view

老化防止には脚トレが一番!!今すぐにでも実践して欲しい理由と脚トレ

年を重ねると衰えてくる部分は脚からと言われております。何歳になっても自分の脚で歩いていたいあなたへ脚トレのご…

Yuta / 610 view

階段でダイエット

ダイエットをしたいけど、時間がない、お金がないは言い訳にすぎません。だったら、その環境に応じたダイエット法が…

Hiroyuki.K / 1574 view