はじめに

みなさんはクエン酸のイメージというとサプリメントのイメージが強いですよね。
しかし今回はクエン酸が掃除にも効果的みたいですね。
掃除に使われるクエン酸を少しですが紹介したいと思います。

クエン酸が汚れに効く効果

クエン酸と同じエコ洗剤として知られる、重曹やセスキ炭酸ソーダがアルカリ性なのに対し、クエン酸は酸性の性質を持ちます。

汚れを落とすには、汚れの性質と反対の性質を持つ成分で中和させる必要があるため、酸性のクエン酸はアルカリ性の汚れに効果を発揮します。

主な場所

・水道水のカルシウムやミネラルが固まった水垢
・トイレの黄ばみや尿石、アンモニア臭
・お風呂の石けんカス汚れ
・洗濯槽に蓄積した炭酸カルシウム
・タバコのヤニ汚れ、臭い
クエン酸には、細菌の増殖を抑える殺菌効果があるため、汚れを落としながら消臭や除菌もすることができます。

クエン酸を溶かしてスプレーに

「粉末のクエン酸」「水」「空の清潔なスプレーボトル」を用意します。
500mlの水にクエン酸を小さじ2杯〜2杯半程をよく溶かし、スプレーボトルに入れるだけ! (200mlであれば小さじ1杯程度が目安)

クエン酸は水に溶けやすいため、汚れ具合によってはクエン酸の量を増やして濃さを調整してください。

他にも、頑固な水垢には粉のまま振りかけたり、重曹と合わせて炭酸ガスを発生させ、洗浄力をアップさせる方法もあります。

最後に

クエン酸スプレーを使用する際は、
リビングやトイレやお風呂場の気になるところに吹きかけて、
場所に応じて、雑巾やスポンジなどでこすってください。
※注意点
・塩素系漂白剤と混ぜると有毒ガスが発生するため決して併用しない
・鉄、セメント、大理石に使用すると錆びたり傷んだりするため使用を避ける
・クエン酸は湿気に弱くカビが発生しやすいため、乾燥した冷暗所に置いて保存する

使う際は注意して使ってください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

ジェネリック薬品とは?

昨今の急激な少子高齢化により、医療費を一層効率化し、現在の医療保険制度を維持するための施策として、ジェネリッ…

スイスのビール「満月のビール」

スイスの北東部、ドイツとリヒテンシュタインの国境近くのアッペンツェルという小さな町で、満月の夜にだけ醸造され…

泳ぎに抵抗があるあなた。まずは楽しく泳ぐためにもこれをマスターしておけば苦手意識も克…

泳ぎって何から覚えるのか分からないあなたはまず4泳法から覚えていきましょう。少しずつですが楽しく泳ぐためのポ…

関連するキーワード

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

Kenji

スポーツ大好きです!野球は今でもやっています!!宜しくお願いします。