「プルーン」とは

「プルーン」は、バラ科の樹木で、西洋スモモと呼ばれるスモモの仲間です。原産地は、カスピ海沿岸のコーカサス地方ですが、現在ではアメリカのカリフォルニア州が主な産地です。世界のプルーンの約70%がカリフォルニア州で生産されているともいわれていて、日本では長野県などで、主に生食用として生産されています。

スモモには多くの種類がありますが、大別すると日本で「プラム」と呼ばれている日本スモモと、「プルーン」と呼ばれている西洋スモモに分けられます。果汁の多いプラムに対して、プルーンは生で食べられるほか、半生のドライフルーツやペースト状に加工したものが多く販売されています。

「プルーン」の栄養

「プルーン」には、ビタミンAやビタミンB、食物繊維が豊富に含まれています。カロリーは、生の状態なら49kcal/100g、ドライなら235kcal/100gと、成分がぎゅっと濃縮しています。ドライプルーンは、栄養成分を効率的に摂ることができますが、食べ過ぎるとカロリーや糖分を摂りすぎてしまうことになるので注意しましょう。

「プルーン」に秘められた美容効果!

便秘改善効果!

「プルーン」には、便秘改善効果のある水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がバランス良く含まれています。また、プルーンに含まれるマグネシウムやソルビトールには便を柔らかくする作用があり、さらにスムーズな排便を促してくれるというのも嬉しいポイントです。

アンチエイジング効果!

プルーンに含まれるオリゴメリックプロアントシアニンという成分は、肌のハリを保つコラーゲンやエラスチンの働きをサポートしてくれるので、シワやたるみを防ぐ効果が期待できます。

肌荒れ予防!

プルーンにはビタミンEも含まれているため、この成分によって肌のバリア機能アップを狙うことができます。さらに、プルーンには皮膚の健康を保つビタミンB群も豊富に含まれているため、肌荒れの予防や改善に役立つのもポイントです。

むくみ防止!

プルーンには、体内の余分な塩分の排出を促すカリウムが含まれているため、塩分の取り過ぎによるむくみを防ぐことができます。

貧血防止!

女性に多い貧血の予防にも、効果的がありますが、プルーンに含まれているのは非ヘム鉄という吸収されにくい鉄分なので、ヘム鉄を含むレバーなどもバランス良く食べることが大切です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

美容に効果的!西太后にも愛飲されていた「ジャスミン茶」

お茶にもいろいろありますが、香りが高いことで人気の「ジャスミン茶」。圧倒的女性人気はその美容効果からのようで…

お正月のおせち料理に、縁起物として食べることの多い黒豆。どんな効果があるのでしょうか…

一般的に、大豆類に属する黒大豆のことを“黒豆”と呼んでいます。 黒豆の黒い色には邪気を払う意味があり、さらに…

ダイエットやがん予防にも効果的!今年は「パイナップル」が熱い!

甘酸っぱい味わいでトロピカルフルーツの代表的存在の「パイナップル」は、栄養価も高く健康や美容にも効果的。ダイ…

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

hiroyuki.o

フットサルをこよなく愛するアラフォー男子です。