はじめに

みなさんは純豆腐(スンドゥブ)チゲという料理をご存知でしょうか?
知っている方もいると思いますが、初めて聞いた方もいるでしょう。
今回は韓国料理の純豆腐チゲについて紹介したいと思います。

純豆腐(スンドゥブ)チゲ

スンドゥブ(おぼろ豆腐)を使ったメニューの中でも代表的な料理の1つがこのスンドゥブチゲ。韓国料理の食堂に行くとほとんどのお店で食べることができ、さらにスンドゥブ専門店も全国にたくさんある。豆腐の中でも特に水分が多くてやわらかいスンドゥブを使ったスンドゥブチゲは普通アサリ、牡蠣などの海産物や豚肉でだしを取り、ネギ、ニンニク、唐辛子、ゴマ油、塩などの韓国料理の定番材料を入れて煮る鍋料理。海産物や豚肉のだしと唐辛子、ねぎ、ニンニクの辛さ、ゴマ油の香りに最後に落とした卵のまろやかさが加わり、味わい深い人気のチゲ(鍋)メニュー。豆腐は絹ごしのような豆腐だったり、固まっていないやわらかい豆腐のところもあったり、お店によって違いがありますね。

いろんな効果も

◆カプサイシンで代謝アップ!

スンドゥブに含まれている唐辛子には、アドレナリン分泌による、発汗作用や脂肪燃焼効果があります。また、カプサイシンには、脂肪を分解する効果もあります。したがって、スンドゥブを食べるだけで身体が温まり、代謝アップを狙うだけでなく、脂肪を分解させる事が出来ます。しかし、カプサイシンは食べただけでは大きく効果が発揮される事がありません。効果を最大限に発揮させるには、運動と組み合わせる事が必要です。スンドゥブを食べた後は、出来るだけ運動を取り入れるようにしましょう。

◆糖質代謝アップ!

スンドゥブにはニラやネギといった、刺激が強い野菜が含まれている事が多いです。ニラやネギには、豚肉やキムチも相性が良く、スンドゥブによく使用される食材の1つです。ニラやネギに含まれている成分の「アリシン」は、豚肉に含まれているビタミンB1の吸収を高め、体内に含まれた糖質の代謝をアップさせます。また、ビタミンB1は、糖質の代謝に関わるだけでなく、疲労回復効果も高い事がわかっています。寒くなる季節は、身体の冷えに体力が奪われていき、いつのまにか身体が疲労している事も多いです。スンドゥブを食べて糖質代謝アップを狙うだけではなく、体調もしっかりと、整えていきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

47都道府県 有名なものシリーズ 東京編⑨

47都道府県にはそれぞれ有名な場所や食べ物がありますよね。それらを少しずつですがご紹介出来たらと思います。

群馬県の地ビール「呑龍夢麦酒」

麦芽100%こだわりのクラフトビール『呑龍夢麦酒』と、地元で採れるこだわりの安心食材を使ったグリル料理が気軽…

あなたが信じていたその常識は実は間違いだった!?こんなにもあった間違い常識 パート④

今まで信じてきた常識が実は間違っていたという事ってありませんか?その代表的な間違いをまとめてみましたので、ご…

関連するキーワード

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

Kenji

スポーツ大好きです!野球は今でもやっています!!宜しくお願いします。