美肌効果

ライチはビタミンCやポリフェノール(ロイコシアニジン)などの抗酸化成分を含んでいます。これらの成分は過酸化脂質の生成を抑制する・動脈硬化予防など健康面のメリットだけではなく、細胞の酸化を抑制することでお肌のシワやたるみ・シミ・くすみなどを防止する働きもあり、外見の老化予防にも役立ちます。
またビタミンCにはメラニン色素の生成を抑制する(チロシナーゼの働きを抑制する)美白効果がありますから抗酸化作用と合わせて紫外線対策・シミ予防に役立ちますし、葉酸によって赤血球合成が促進されると血不足によって起こるくすみや顔色の悪さ・肌荒れ・乾燥などの改善にも効果が期待できるでしょう。ナイアシンも皮膚や粘膜の健康維持効果がありますよ。

貧血予防に

ライチには100gあたり100μgの葉酸を含んでいます。葉酸は「造血のビタミン」とも呼ばれる水溶性ビタミンの一種で、ビタミンB12とともに赤血球を作るためには欠かせない成分です。そのほかに鉄分の吸収を高めるビタミンCや銅も含まれていますが、鉄分含有量自体は多くありません。貧血の原因が鉄不足にあると感じている方は鉄分を豊富に含む食材や飲み物と合わせて摂取するようにすると良いそうです。

食べ過ぎに注意

栄養豊富でカラダへの効能も優れているライチですが、「食べすぎるとライチ病になる」という話があるそうです。
カラダが熱っぽくなってのぼせてしまったり、吹き出物ができやすくなったりなど。これがライチ病の症状です。
実は、ライチは夏の果物でありながら、血行を促進して身体を温める「熱性」の食材で、摂りすぎると発熱したり、ニキビや吹き出物ができやすくなるそうです。
一日の目安は5粒程度にして、食べる前に薄い塩水に漬けておいたり冷蔵庫でしっかり冷やしておくと良いですよ。一日の摂取量を守れば大丈夫です。

関連するまとめ

チアシードの力

アメリカでスーパーフードとして流行したことやミランダ・カーやハリウッドセレブが愛用する食材としてメディアで紹…

大根の力

大根おろしもいいみたいです

関連するキーワード