はじめに

みなさんはダイヤモンドと言えば高価で結婚の時などに婚約指輪としてダイヤモンドをプレゼントするイメージが強いのではないでしょう?
他にはセレブがたくさんダイヤモンドを持っているイメージですよね。
ダイヤモンドを高価なイメージもそうですが、宝石として意味を持っているのはご存知でしょうか?
今回はそんなダイヤモンドについて紹介したいと思います。

ダイヤモンド

「征服されざるもの、何よりも強い」を意味するギリシャ語のadamazeinまたはadamas(アダマス)のaが取れて、diamond(ダイヤモンド)になったと言われています。
和名は「金剛石(こんごうせき)」と呼ばれています。
ダイヤモンドは五大宝石のひとつとされ、美しさや希少性を兼ね備えた、ほかには類をみない宝石といえるでしょう。また、4月の誕生石としても有名ですね。

婚約指輪などに使う意味とは?

ダイヤモンドは永遠に美しく輝くことから、「輝くような美と金運に恵まれ、愛に満ちた家庭を築ける」と信じられています。

エンゲージリング(婚約指輪)やマリッジリング(結婚指輪)に、ダイヤモンドが多く選ばれている理由も、この石がもつ宝石言葉や意味を考えると、とても理解できますね。
二人の愛が永遠につづき、いつまでも幸せな日々をすごせるように願いを込めて、ダイヤモンドを贈る習慣が生まれたのでしょう。

4C

ダイヤモンドは、国際基準である4Cで評価されています。4Cとは、アメリカ宝石学会(GIA)が制定したCを頭文字に持つ4つの要素からなります。

「カット(Cut)」…カットされた形、研磨、仕上がり
「カラー(Color)」…ダイヤモンドの色
「クラリティ(Clarity)」…透明度
「カラット(Carat)」…石の重さの単位、1カラットは0.2グラム
ダイヤモンド買取の際でも、この4Cからおおよその価格帯が決まってくるのです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

お酒をたくさん飲む季節に危険な記憶を無くす行為。ブラックアウトとは?

春には歓迎会、夏には海で飲んだり、秋にはバーベキュー、冬には忘年会や新年会など1年通して飲むイベントがありま…

暴れ馬に乗るだけじゃないロデオの魅力

カウボーイの仕事から生まれたロデオは、今ではアメリカを代表するスポーツとなって、全米各地で盛んに行われていま…

関連するキーワード

square

square

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

Kenji

スポーツ大好きです!野球は今でもやっています!!宜しくお願いします。