甘いから控えるは勿体ない!美容や老化防止に効果的な「ココア」

「ココア」は、チョコレートと同じ原料を使っていて、チョコレート同様に甘くて身体や歯に良くないイメージを持つ方もいると思います。もちろん、一般的なココアやチョコレートには、砂糖がたっぷり入っていますが、だからといって「ココア」を敬遠するのは、もったいないんです。砂糖が含まれていない純ココアであれば、豊富な栄養素を含んでいるので、カロリーや虫歯が気になる方にもオススメなんです。

多くの栄養素の中でも、特筆する点は食物繊維の多さです。実は、食物繊維を多く含む野菜であるゴボウよりも、ココアの方がたくさん含まれているそうです。食物繊維によって腸内の善玉菌が増え、便秘解消につながります。加えて、ココアに含まれるココアポリフェノールには、老化予防や美容効果があるので、女性には特に嬉しいですね。美容の大敵でアルコールストレスを解消にも効果があり、インフルエンザやピロリ菌などの感染予防や免疫細胞の働きを高める効果も分かってきています。ココアを日常的に飲むようにすれば健康に美しくなれそうですね!

生活習慣病予防対策にも「ココア」

健康診断でコレステロール値が高いことを指摘される人も多いと思いますが、そんな方にも「ココア」がオススメ。高コレステロール血症や高脂血症といった生活習慣病を改善するためには、過度の飲酒や喫煙をやめることや運動以外にも、食物繊維、抗酸化作用のある食品、血栓を防ぐ食事も大切だと言われていて、これら3つすべてを備えているのが、「ココア」です。ココアにはたくさんの食物繊維が含まれていることはすでにご紹介しましたが、活性酸素を退治する抗酸化作用や血栓予防効果もあります。

リラックス効果や体を温める効果!インフルエンザ対策にも!

ココアにしか含まれない特有の成分である「デオブロミン」は、幸せホルモンとも呼ばれている脳内物質のセロトニンに作用する働きがあるため、リラックスやストレス解消に効果があります。ココアを飲むとほっとするのは、科学的にも証明されているそうです。

ココアは体を温める作用のあるもあり、ショウガよりも長時間に渡って体を温める効果があるという実験結果も出ているそうです。また、冷たい飲み物は体を冷やすと言われていますが、ココアの場合は他の冷たい飲み物に比べてその作用が少ないこともわかっています。

また、風邪やインフルエンザなどの感染症から体を守ってくれる免疫の中でも、最も強力と言われているのがNK(ナチュラルキラー)細胞の増殖の上昇率を高める働きもあり、風邪やインフルエンザ予防にもぜひ飲んでおきたい飲み物です。

ほかにも、「ポリフェノール」には血管の機能を高め動脈硬化などの発症を抑える働きがあり、「アルギニン」が疲労回復効果を高め、「鉄」「亜鉛」「マグネシウム」と言った貧血改善に役立つ成分が含まれています。こんなに健康効果に優れていたとは驚きですね。冬こそ、毎日一杯のココアを取り入れてみたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

気温の寒暖差でからだばてていませんか?そんな時には・・・

食欲が落ちて、だる~いと感じる時ってありませんか? 実はその疲れ、肝機能と関係があるかもしれません。 肝機能…

明かりをつけたまま寝ると太りやすい?!肥満と睡眠の関係とは

わずかな明かりでもつけたままにして寝ていると、太りやすくなるそうです。何故なんでしょう?

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

hiroyuki.o

フットサルをこよなく愛するアラフォー男子です。