はじめに

みなさんは肉離れと言う言葉を聞いた事があるかと思います。
よくプロ野球選手やプロサッカー選手でも起こりえる怪我ですね。
肉離れも軽いものから重いものもあるそうです。運動をされている方もそうですが、急な運動をする時などに注意したいですね。
今回は肉離れについて少し紹介していきたいと思います。

肉離れとは?

よく筋肉痛とも間違われやすい肉離れとはどんな症状なのか?
典型的なものはスポーツをしているときに、 大腿部(ふともも)やふくらはぎ に生じます。
体重をかけたり動かすと痛むので、通常の歩行が出来なくなります
断裂の程度が酷い場合は、内出血が起こりますが、肉離れでも軽度であれば、内出血もなく普通に歩行出来る場合もあります。
そして、肉離れも急性期は炎症が起こっていますので、腫れる場合があります。酷い場合は肉離れを起こした瞬間に〝ブチッ〟何かが切れるような音が聞こえることもあり、その直後から痛みのため、満足に動けなくなります。


肉離れの原因は?

やはり暖かいときよりも寒いときに起こりやすいです。
従って、寒い時期に急激に運動をすると肉離れを起こす確率は高まります。満足にウオーミングアップを行なわないことは、とても危険なのです。普段から身体を動かしていない人が急に運動をすると、やはり肉離れを起こす可能性が多くなりますが、普段、運動をしている人でも同じ事が言えます。
寒さの他、大きな要因となるのは、身体が硬いことです。
筋肉の柔軟性の低下だけでなく、筋力低下も原因となります。
また、ウオーミングアップとしてストレッチを行っているときに肉離れになることもあります。
筋肉が冷えている状態での強い不可をかけたストレッチは逆に危険です。
運動前は、伸ばすことよりも身体を温めること、筋肉を温めることが重要 なのです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

急性アルコール中毒

イッキ飲みは良くない

この言葉は略語だったのか。

世の中には知られていない略語って色々あるんです。

夏は汗疹に気をつけよう

「あせも」は名前の通り、汗によって悪化する発疹で、汗を出す汗腺(かんせん)が汗を出したくても出せない状態にな…

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

Kenji

スポーツ大好きです!野球は今でもやっています!!宜しくお願いします。