ルパン三世 愛用の銃

ワルサーP38(独: Walther P38)は、ドイツの銃器メーカーであるカール・ワルサー(カール・ヴァルター:Carl Walther)社が開発した軍用自動式拳銃である。第二次世界大戦中にはドイツ陸軍に制式採用されている。

強力な弾丸を安全に発射できるショートリコイル式の撃発システムに、大型軍用拳銃としては画期的なダブルアクション機構を組み合わせた自動式拳銃。

次元大介 愛用の銃

S&W M19は、S&W社が開発した回転式拳銃。1955年の発売当初はコンバットマグナム(Combat Magnum)と称されており、1957年にモデルナンバー制度が導入されたあとも、引き続き通称として用いられている。

当初は4インチバレルのモデルのみで、「コンバットマグナム」の名で販売されていたが、1957年に「19」のナンバーへと製品名が改められた。1963年に2.5インチのスナブノーズと6インチのロングバレルがラインナップされ、1970年にはステンレスモデルのM66が登場している。M66は、少数生産ながら、3インチバレルのモデルも製造された。

銭形警部 愛用の銃

日本で使われる通称である「コルト・ガバメント(Colt Government)」は、民間向けモデルの1つ「ガバメント・モデル(官給型)」に由来する。日本以外では単に1911(ナインティーン・イレブン)と呼ばれる。兵士の間では「ハンド・キャノン」の愛称で呼ばれたこともある。

誕生以来大半のパーツのほとんど設計が変わっていないため、非常に豊富なカスタムパーツが存在し、使用者の好みに合わせてカスタムしやすい銃である。現在もM1911を称する拳銃を多数のメーカーやカスタムショップが製造しており、そのバリエーションは把握できないほど増え続けている。

最後に

ルパン三世はキャラクターの個性もそうですが、
愛用の拳銃や愛車や服などこだわりが強いですね。
そんな拳銃や車達がより一層キャラクターの個性を
際立たせているアイテムとして描かれていますね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

あなたが飼うならどの猫ちゃん?猫ちゃんの歴史から飼い方までご紹介します!パート①

今や犬を飼うより猫を飼っている人の方が多くなってきている猫市場。犬より世話もかからない猫ちゃんですが、まずは…

あなたはベッド派?布団派?これから一人暮らしする人も必見!両者のメリットデメリットを…

寝具に関して、欧米化とともに生活に浸透してきたベッドに対して、古くからの習慣である布団があります。一体、どち…

あなたが飼うならどの猫ちゃん?猫ちゃんの歴史から飼い方までご紹介します!パート⑥

今や犬を飼うより猫を飼っている人の方が多くなってきている猫市場。犬より世話もかからない猫ちゃんですが、まずは…

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

Kenji

スポーツ大好きです!野球は今でもやっています!!宜しくお願いします。