グリーンモンスター
野球好きなら聞いた事のある言葉ですね。
アメリカメジャーリーグのボストン・レッドソックスの球場にある
高々としたフェンスですね。
今回はそんなグリーンモンスターについて少しですが
紹介したいと思います。

フェンウェイ・パーク

1912年に開場したフェンウェイ・パークは、現在メジャーリーグで使用されている球場のなかで、最も古い球場です。フェンウェイ・パークは人気チームであるボストン・レッドソックスの本拠地で、メジャーリーグのスタジアムのなかでは収容人数が少ないことから、チケットの入手が難しい球場となっていますね。

グリーン・モンスター

フェンウェイ・パークは、特徴的なフィールドの形でも良く知られています。
市街地の狭い空き地に造られたため、敷地の関係でホームベースからレフト線のスタンドまで約94.5mと短く、スタンドもセンター方向に直線的に伸びています。
そのためレフト側だけが狭い左右非対称なスタジアムとなっているのですが、簡単にホームランが出ないように、高さ約11.3mの巨大なフェンスが設置されているのです。
このフェンスはグリーンに塗られているため、通称「グリーン・モンスター」と呼ばれています。

行き方

「ジェネラル・エドワード・ローレンス・ローガン国際空港」から「フェンウェイ・パーク」への移動方法はいくつかありますが、
所要時間が少ないタクシーがおすすめです。
所要時間は、タクシーであれば15分ほど、地下鉄であれば1時間ほどです。

関連するまとめ

ベイスターズに超大物右腕が加入!トレバー・バウアー

我らが横浜DeNAベイスターズに大物右腕が加入。これは楽しみです。

後半戦も突き進め!埼玉西武ライオンズ

投打が絡んだ埼玉西武ライオンズ。投げては十亀投手が打っては秋山翔吾選手がとても素晴らしい活躍でした。

カープびいきvol.10 6月2日 千葉ロッテマリーンズ戦

カープファンによるカープびいきの試合結果報告です。