アフリカネイションズカップとは

アフリカネイションズカップは、アフリカサッカー連盟(CAF)が主催する、ナショナルチームによるサッカーの大陸選手権大会である。基本的に2年に1度偶数年に開催されてきたが、2013年の南アフリカ大会以降は奇数年開催になっています。

また、他の大陸選手権大会と同様に優勝国はFIFAコンフェデレーションズカップへの出場権が与えられていたが、2年に1度の開催のため2008年までは閏年開催の大会の優勝国、2013年から2017年まではコンフェデ開催年の優勝国に出場権が与えられました。


第33回大会となるアフリカネイションズカップ2022は、2022年1月9日から2月6日にカメルーンで開催される予定ですが、オミクロン株がアフリカで蔓延していることを受け、中止の可能性も検討されているとのこと。

全大会優勝のアルジェリア、開催国のカメルーンはどのグループ?

今大会は、予選を勝ち抜いた24チームが、6つのグループに分かれて激突。また、各グループの上位2チームと、各グループ3位の上位4チームが決勝トーナメントに進出するレギュレーションとなっています。

組合せは強豪国が比較的均等に分かれており、最激戦区はモロッコ、ガーナ、ガボンの強豪3チームとコモロが入ったグループCと言えます。

開催国のカメルーンが入ったグループAにはブルキナファソ、エチオピア、カーボベルデ。連覇を狙うアルジェリアはコートジボワール、シエラレオネ、赤道ギニアと同居したグループEとなっています。

アフリカ・ネーションズカップ2022の組み合わせ

◆グループA
カメルーン
ブルキナファソ
エチオピア
カーボベルデ

◆グループB
セネガル
ジンバブエ
ギニア
マラウィ

◆グループC
モロッコ
ガーナ
コモロ
ガボン

◆グループD
ナイジェリア
エジプト
スーダン
ギニアビサウ

◆グループE
アルジェリア
シエラレオネ
赤道ギニア
コートジボワール

◆グループF
チュニジア
マリ
モーリタニア
ガンビア

関連するまとめ

FC東京選手会が主体となって今年で12回目となる都内の小学校訪問を実施!

2019年7月8日(月)、FC東京選手会が主体となって今年で12回目となる小学校訪問を実施いたしました。

スポラボ編集部 / 661 view

天皇杯の展望 その2

この中のどのチームがエスパルスと準決勝で戦うのでしょうか。っていうのはサポーターの独り言です。

kenshirou / 1560 view

2017年 J1リーグ各チームの10番 その4

私の注目はやはり、清水エスパルスの白崎選手ですね。期待しています。

kenshirou / 1549 view