はじめに

みなさんは肩甲骨はがしを聞いたことはありますか?
聞くと少し痛そうな感じはしますよね。
実際、肩甲骨はがしとはどういったものなのでしょうか?
今回はそんな肩甲骨はがしとを紹介したいと思います。

肩甲骨はがし

肩甲骨は本来、自然な状態で浮き出ていて、ソフトな力で掴むことができるような柔らかい状態が理想です。ところが現代人はさまざまな原因から筋肉がこり固まり、肩甲骨が埋もれて背中全体が丸まり、肩こりなどを悪化させていることが多いです。

「肩甲骨はがし」は、こり固まった肩甲骨まわりの筋肉や関節をまるで剥がすようなイメージでケアし、肩こりや猫背などのお悩みを改善へと導く整体またはリラクゼーションの施術ですね。

出典:YouTube

効果

■肩こりや背中の痛みを和らげる
肩こりの症状は、肩甲骨まわりの筋肉にあらわれることが多い。そのため、肩甲骨はがしで僧帽筋や肩甲挙筋などをしっかりほぐせば、肩こりの軽減が期待できる。また、肩甲骨はがしを行うことで姿勢が改善されると、肩こりだけではなく、背中や腰の痛みも起こりにくくなるだろう。
■脂肪が燃焼されやすい体になる
肩甲骨はがしは脂肪燃焼効果も期待することができる。背中や肩まわりの筋肉量をアップさせることで基礎代謝が向上するからだ。おまけに肩甲骨周辺の筋肉が鍛えられることで背中が引き締まり、シルエットを若々しく見せる効果も期待できるだろう。
■血行が改善される
肩甲骨はがしの効果が期待できる箇所は肩や背中だけではない。継続的に取り組めば、血行が促進されて身体の調子も徐々に整ってくる。血行改善は睡眠の質を高めたり、冷えを解消したりする効果も期待できるので、身体の不調が続いている方はぜひ肩甲骨はがしを取り入れてみてほしい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

ビールが出来るまでの工程

ビールの原料はそれぞれの国によって異なった使い方がありますが、日本では酒税法により、麦芽・ホップ・水のほかに…

知っていましたか?10月6日はこんな〇〇の日があります!

さぁ10月です。 令和元年の2019年も残り3ヶ月となりました。 10月22日は「即位礼正殿の儀」で祝日です…

去年の2018年2月にどんなスポーツイベントあったか覚えていますか?

ちょうど1年前〜 虎舞竜のロードの歌詞ではないですが。1年前の2月に大きなスポーツイベントあったの覚えていま…

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

Kenji

スポーツ大好きです!野球は今でもやっています!!宜しくお願いします。