5月に新元号【令和】となった日本!
今年のドラフトは令和初のドラフトです。
そんな今年だからこそ、平成時代のドラフトを振り返ってみたい。
全選手はめんどくさいので、名誉あるドラフト1位を振り返ってみます。
まずは平成元年から平成10年です。

平成元年〜平成10年のドラフト1位

1989年(平成元年) 野茂選手8球団指名ドラフト
・野茂英雄指名も交渉権得られず。
西村龍次 投手 ヤマ

1990年(平成2年) 小池秀郎8球団指名
・小池秀郎指名も交渉権得られず。
岡林洋一 投手 専修大

1991年(平成3年) イチロー選手4位指名
・若田部健一指名も4球団重複。抽選の結果交渉権得られず。
石井一久 投手 東京学館浦安

1992年(平成4年) 松井秀喜選手ドラフト1位指名
伊藤智仁(3球団重複) 投手 三菱自動車京

1993年(平成5年)逆指名制度開始
山部太(逆指名) 投手 NTT四

1994年(平成6年)
北川哲也 投手 日産自動

1995年(平成7年) 現阪神・福留選手に7球団指名
・福留孝介指名も交渉権得られず。
・澤井良輔指名もロッテと重複。交渉権得られず。
三木肇 内野手 上宮

1996年(平成8年)井口・今岡選手などアトランタ五輪代表選手ドラフト指名
伊藤彰 投手 山梨学院大学附属

1997年(平成9年) 平安高校・川口投手4球団から指名
・川口投手指名も交渉権得られず。
三上真司 投手 敦賀気比

1998年(平成10年) 松坂・上原ドラフト指名
石堂克利 投手 愛知工業大学名電

まとめ

ヤクルト黄金時代を支えて踏襲数名がドラフト1位で入団していますね。

指名時の期待通りの選手になってくれた感じですね。ー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

祝!イチロー選手3000本安打。イチロー選手の強さとは?

いくつになっても挑戦を続けるイチロー選手。 バッティングや守備力、足の速さ、肩の強さなどはもちろん圧倒的なメ…

1719

野球人口減少を食い止めろ!その対策案

野球人口減少を食い止めるには、プロから力を入れていかなければなりません

関連するキーワード

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

takashi

ストレスは食で発散するのが一番。地方の名産食べ歩く事・地方の名産品を土産で購入するのが大好きです。