ズッキーニは、その形や色から、きゅうりの仲間だと思っている方も多いかもしれません。
じつは、ズッキーニはかぼちゃの一種なんです。豊富な栄養を含むうえに、100g中14kcalと低カロリーなヘルシー野菜です。

むくみ予防

ズッキーニはミネラル類の中で100gあたり320mgとカリウムを比較的多く含んでいます。カリウムは体内でナトリウムとバランスを取り合う性質があり、ナトリウム排出を促すことで体内の水分量を調節する・利尿効果を持つと考えられている成分。カリウム補給ですべての“むくみ”が予防・軽減されるというわけではありませんが、カリウム不足や味の濃い食事をした後などナトリウムの過多によって引き起こるむくみ予防・改善に繋がる可能性はあります。

妊婦さんに

妊婦さんになると、積極的に摂取する事を勧められる葉酸ですが、これがズッキーニには多く含まれています。
また、貧血予防に効果がある鉄分や、赤ちゃんの成長および母親の骨粗しょう症の予防に必要不可欠なカルシウムも含まれています。妊婦さんに起こりがちな便秘も、ズッキーニの食物繊維が解決してくれます。
これだけを見ても、妊婦さんにとってはメリットが多い野菜なので、ぜひ積極的に食べておきたいです。
ちなみに、授乳中の方も母乳に必要な鉄分やカルシウムを補給できるのでオススメです。赤ちゃんにも離乳食の中期から与えることができるので、親子で美味しく食べれば、食育にも良いですよ。

アンチエイジング

ズッキーニに多く含まれる栄養で、もう一つ見逃せないのがβ-カロテンです。
ズッキーニにβ-カロテンが豊富なのは、かぼちゃの仲間である証拠。かぼちゃや人参などの緑黄色野菜などに多く含まれ、強い抗酸化作用の効能を持つのが特徴です。
また、β-カロテンは、体内でビタミンAとしても作用し、粘膜を健康に保ったり、夜尿症を予防する働きなどが認められています。
このほか、うれしい美肌効果も。β-カロテンは、アンチエイジングを目指す女性の心強い味方となってくれます。
β-カロテンは、人参から発見された成分です。かぼちゃやほうれん草など緑黄色野菜に多く含まれています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

腸活にもオススメ!実はバランス栄養食「ぬか漬け」

最近は「腸活」がブームになって発酵食品が注目されていますが、なかでも「ぬか漬け」が注目されています。最近のご…

ダイエットにはお肉!タンパク質をしっかり取ろう!

ダイエットしてるから、お肉は、、、と考えている方が多いのではないでしょうか。食事制限というと、お肉を我慢して…

関連するキーワード

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square