二日酔い予防

アサリにはタウリンやベタインなどのアミノ酸が含まれています。タウリンはアルコールの無毒化(分解)過程で発生する“アセトアルデヒド”の分解を高める働きが、ベタインは胆汁産生を促す働きがあると考えられている成分。この2つの成分を補給できることから、アサリは肝機能の強化や二日酔いの予防・改善に役立つと言われています。飲んだ翌朝はアサリの味噌汁が良いという伝承も、理にかなっていると評価されていますね。

生活習慣病予防

あさりにはタウリンも豊富に含まれています。
タウリンとは、含流アミノ酸の一種で、筋肉や胆汁酸と結合して存在しています。食品ではタコやイカ、牡蠣など魚介類に多い栄養です。
タウリンには、肝臓の機能を正常にする効果やコレステロール、血圧を下げる効能もあります。これらの効能から、動脈硬化をはじめとした生活習慣病の予防も期待できます。
タウリンは水溶性ですから調理方によっては減ってしまいます。「焼き:30%」「煮る:50%」とで異なります。なるべく、あさりは煮汁るやスープも食せるレシピがおすすめです。

亜鉛も多い

あさりには亜鉛も含まれています。
亜鉛はミネラルの一種で、さまざまな酵素の成分になる大切な役割があります。
味覚を正常に保つ効能があることでしられていますが、新陳代謝を促したり、ホルモンの合成や分泌、免疫力の向上など多くの効果や効能があります。
また、別名「セックスミネラル」とも呼ばれ、生殖機能や性欲を正常に保つ効能も期待できます。
亜鉛は不足しがちな成分ですので、こまめに摂取していきたいですね。あさりのほかに、牡蠣、からすみ、レバー、牛肉の赤身などに多く含まれています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

うつ病のメンタルケアについて

「眠い、もっと寝たい・・・・」 と思っているのに目覚まし時計をセットした時間よりだいぶ早く起きてしまい、そ…

メロンの力

メロン。 美味しいですよね。 初夏頃が旬とされていますが、現在は温室栽培のマスクメロンなどもあり通年デザート…

関連するキーワード

square

square

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

JUN

今年も東京マラソンでます!