ダイエットや健康維持のために運動を取り入れたい!

ダイエットや健康の維持のために「ジョギング」や「ランニング」を取り入れている方がは多いようですね。 特別な道具が必要なわけでもなく、誰でもすぐに始められるので人気が高いですね。

体力のない方は「ウォーキング」から始めた方が良いかもしれませんが、物足りなくなり、体力に余裕があるのならば「ジョギング」や「ランニング」を始めてみましょう!

「ジョギング」と「ランニング」の違い

「ジョギング」「ランニング」共に、走るという意味では同じ運動で、まず、歩く「ウォーキング」とは大きく違い、運動量でいうとウォーキング<ジョギング<ランニングとなります。

「ジョギング」は、無理のないスピードで走る運動のことで、体力に自信のない方はこちらから挑戦すると良いでしょう。「ランニング」はジョギングよりもスピードの速い運動で、ゆっくり走るのが「ジョギング」、これをスピードアップしたものが「ランニング」と考えていいでしょう。

また、運動の強度が違うため、心拍数も違ってきます。ジョギングは120~130前後と言われているのに対し、ランニングは140以上となるのです。

ダイエットに向いているのは?

ダイエットに向いていると言えば、消費カロリーが重要になるわけですから、運動量の大きい「ランニング」になります。運動時間は同じでもジョギングとランニングでは300kcalほど近い違いが出るそうなので、単純に消費カロリーだけ考えると「ランニング」となります。

しかし、これらの効果は一日や二日で現れるものではありません。ダイエット効果を得るためには長く続けることが大切です。「ランニング」の方が効果的とはいえ、続けることができなければ意味がありません。自分が続けられることが大事なので、無理に「ランニング」をするよりかは、続けられる「ジョギング」を行うほうが良いかもしれません。ゆっくり走っても脂肪は燃焼するので、自分にとって無理のない範囲で運動を続けていくことが重要です。

ダイエットは「継続」が大切なので、自分に向いているのはどちらかよく考えた上で選択しましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

朝ストレッチの効果

風呂上がりや寝る前のストレッチもいいですが、朝ストレッチもいいですよ。

スポーツでリフレッシュ!おすすめスポットのご紹介

日々仕事に追われ、なかなか身体がスッキリしない…身体が悲鳴をあげだす方もいらっしゃるかも知れませんね。 身体…

ランニング・運動後のによく効く栄養補給方法

水分補給と同時にこれらの成分をとるとよいみたいです。

1家族一回限りの無料サンプル請求

hiroyuki.o

フットサルをこよなく愛するアラフォー男子です。