便秘解消

エリンギの栄養には食物繊維が豊富に含まれており、これはきのこ類のなかでもトップクラスです。
人の持つ消化酵素では消化できない食物繊維は、胃から腸を通って排出されます。
便とともに腸内にある余分な老廃物や毒素もまとめて排出するので、腸内環境のデトックスに効果や効能があります。
低カロリーでダイエット食品としても人気の高いエリンギ。ダイエット中は便秘になりやすく、ダイエットと便秘解消を両立できる優れた食材として注目されています。

肥満予防

エリンギはパントテン酸やビオチン、ナイアシン、ビタミンB1,B2などを含んでいます。このためエネルギー代謝をサポートし、代謝がスムーズに行われないことで栄養が脂肪として蓄積されるのを防ぐことに繋がると考えられています。ダイエット中や便秘による代謝低下防止、肝障害の予防にも役立つとされています。
エリンギはカロリー面から見ても100g中24kcalと低カロリーなので安心です。よく噛んで食べる食感でもありますから、食事のカロリーダウンと食べ過ぎ防止にも役立ってくれるでしょう。カリウムが含まれていますので高血圧の予防、むくみ軽減にも繋がると考えられます。

肌荒れ対策

エリンギには、パントテン酸も豊富に含まれています。
パントテン酸は別名ビタミンB5とも呼ばれる栄養素です。ビタミンCの働きをサポートしてコラーゲンの生成を助ける効能があり、お肌の美容と健康を維持する作用があります。
パントテン酸はニキビや肌荒れの予防に有効ですし、コラーゲンには肌の潤いやハリを保つ効能があります。
それを防ぐためにも、パントテン酸を摂取することがとても大切なのです。

免疫力強化

エリンギにもキノコ特有の高分子多糖体であるβグルカンという成分が含まれています。β-グルカンはマクロファージやナチュラルキラー細胞など人間の免疫機能に関わる細胞を活性化させる作用やインターフェロンの生成促進作用など、免疫系に関わる多くの因子を活性化させることで免疫力向上効果があると注目されている成分です。
抗ウィルス作用が期待できるトレハロースも含んでいますから、風邪やインフルエンザの予防対策にもなります。お子様の健康維持はもちろんですが、ダイエット中は体力・免疫力が低下していますのでひたすら食べることを我慢するよりもキノコを食べるようにすると良いそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

とうもろこしの力

幅広い年代から愛されている野菜「とうもろこし」。縁日でよく見かける、焼きとうもろこしの香りはたまりませんよね…

笑顔がもたらす3つの効果

皆さま、最近大きな声をあげて笑ったのはいつですか? 人の笑顔には様々な効果があると言われてます。 いつも笑顔…

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

JUN

初フルマラソンにドキドキ中です