タイガーナッツとは

タイガーナッツとはエジプトをはじめ、主に北アフリカを原産地の野菜です。
名前は「ナッツ」とありますが、見かけだけで、実際はなんと野菜です。
「カヤツリグサ」という植物の茎にできるのがタイガーナッツなのです。
日本ではあまり知られていませんが、古代エジプト時代から食されている古代食なのでです。

栄養とは

古代文明にも認められた栄養成分が豊富に含まれているタイガーナッツには、アーモンドの3倍以上の食物繊維そして2.5倍以上ものビタミンEが含まれています。
またミネラル、オレイン酸も豊富に含まれているのですが、カロリーは低く、女性にとても嬉しいスーパーフードなのです!

その気になるカロリーとは

タイガーナッツには、アーモンドの約3倍、ごぼうの約14倍もの食物繊維が含まれていると言われています。

食物繊維が多い食品を摂ることで、腸のぜん動運動が活発になり、ダイエットの大敵である便秘を解消することができます。

便秘が解消されると、お腹周りがスッキリして見た目が締まって見えることから、ダイエットに対するモチベーションが上がりますよね。

また、食物繊維が豊富な食品を摂ることで、消化に時間が掛かることから腹持ちがよくなり、空腹を感じにくくなることもダイエットに一役買うと考えられます。

なお、タイガーナッツのカロリーは100gあたり496㎉と言われています。

一見すると高カロリーにも思えますが、同量のナッツ類では600㎉となっているため、そういう意味ではカロリーはそれほど高くはないと言えますし、一度に100g食べることもまずあり得ないと思うので、カロリー自体はそれほど気にしなくてもよいかも知れません。

その効果とは

スーパーフードのタイガーナッツですが、実際どのような嬉しい効果があることが知りたいですよね。

◆デトックス効果
タイガーナッツに多く含まれる食物繊維が、老廃物を排出してくれるので美腸効果があります。

◆食欲抑制ダイエット効果
タイガーナッツは腹持ちがよく食欲を抑えてくれて、ダイエット効果があります。

◆アンチエイジング、美肌効果
タイガーナッツにはアンチエイジングに必要なビタミンEが多く含まれており、お肌の老化防ぎ、若々しい状態に保ってくれます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

『自然音』は安眠へのお手伝い

自然の音リラックスできます。

ビタミンCの効果

ビタミンの種類と効果を知ろう第3弾

コラーゲンが凄かった

コラーゲンはお肌のハリを作る成分で美肌効果があるというのは、多く認識されてます。 しかし、誤解されやすいのは…

1家族一回限りの無料サンプル請求

takuji

こんにちわ。
クエン酸と、テニス大好き少年です。プレーするのも、観戦するのも大好きです。
得意なのはフォアストロークです。アプローチから相手を追い込み、ボレーで決めるのが
基本的なスタイルです。苦手なのはバックです。弱点を隠し、なるべくフォアに回り込んで打つ癖で、弱点が余計に目立つようになりました。
これからも、弱点から逃げずにバックを克服していきます。