疲労回復

実は野菜がたっぷりのキムチの栄養にはビタミンB群も豊富です。ビタミンB1、B2、B6、B12、ナイアシンなどの栄養を含み特にビタミンB6の量が豊富です。ビタミンB群はエネルギー代謝を促し、特にB6はたんぱく質の分解を促す補酵素として働きます。そしてキムチに使うニンニクやニラはアリシンと言う栄養が含まれていアリシンはビタミンB1の吸収率を高め、エネルギーを効率よく使い疲労回復効果が期待出来ます。
キムチの辛味や酸味、ニンニクの香りは食欲を増進してくれます。夏バテで食欲の出ない時こそオススメです。特に豚キムチなんてイイですね。豚肉に含まれるビタミンB1とにんにくのアリシンが結合してアリチアミンと言う成分になり、より疲労回復が期待出来ます。

美肌

野菜が豊富なキムチはビタミンCやβカロチンが含まれており、美肌効果も期待出来ます。
ビタミンCはコラーゲンを生成し、β-カロテンは皮膚の健康を維持してくれます。更にこの2つの栄養には抗酸化作用があり病気の予防効果や肌の老化を防ぎアンチエイジングにもなります。さらにキムチに含まれているビタミンB群も美肌には欠かせない栄養素です。また乳酸菌や食物繊維の働きによる便秘の改善効果や、カプサイシンによる血行促進や発汗作用が身体から毒素を排出してくれる為美肌効果が高まります。

効果的に食べよう

発酵させて作るキムチは時間が経つにつれて酸味が強く酸っぱくなりますが、この酸味を和らげる方法が加熱調理です。さらにキムチの酸味は過熱することでうま味が増し酸っぱさが軽減します。豚キムチだけでなくキムチ鍋、チヂミなんかもオススメです。キムチと納豆の食べ合わせも良いです。納豆に含まれる大豆ペプチドとキムチのカプサイシンには、代謝を促してくれます。乳酸菌も更にアップします。美味しく効果的に食べたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

熱中症にご注意。こまめな水分補給が大事です!

熱中症とは、熱によって起こるさまざまなからだの不調のことをいいます。暑さによって体温調節機能が乱れたり、体内…

脂肪燃焼効果のあるクロロゲン酸!ご存知ですか?

大好きなコーヒーにも色々とカラダに良い効果をもたらしてくれているようです。率先して飲もうかな!?

あなたの足の形はどのタイプ?

足の形もタイプがあります。

1家族一回限りの無料サンプル請求