「NHKスポーツ」がパラリンピック仕様に

NHKは、日本時間9月8日から始まるリオデジャネイロパラリンピックにあわせ、リオオリンピックで大好評だった無料スマホアプリ「NHKスポーツ」を、パラリンピック仕様に変更しました。
パラリンピックでは初となる、競技のライブ配信を行うほか、まだなじみの薄いパラリンピック競技の観戦に役立つルール説明や競技解説も、動画や画像でわかりやすくお伝えします。
まだダウンロードしていない方は今すぐインストールして、パラリンピック日本代表選手を応援しましょう!

「NHKスポーツ」 リオパラリンピック仕様の注目ポイント

◆いつでもどこでも観戦できる(競技配信)
 リオパラリンピック全22競技のうち、国際信号が制作される13競技、およそ800時間(予定)をインターネットで配信します。このうち、テレビで生中継しない競技は、最大同時11チャンネルでライブ配信。パラリンピック終了後も、10月31日までお楽しみいただけます。

◆選手の活躍をハイライトで(ハイライト動画)
 日本とリオの時差は12時間。「見たくても見られない」という方のために、競技ごとの結果をまとめたハイライトや、お昼休みにリオの1日をコンパクトにご覧いただける「昼パック動画」を公開します。また、トップアスリートの活躍など、パラリンピックの世界を多角的に伝える企画動画も制作致します。

◆観戦ガイドも充実
 まだまだなじみの薄いパラリンピックの競技。観戦に役立つルール説明や競技解説も、動画や画像でわかりやすくお伝えします。

◆大会の舞台裏もたっぷりと
 現地取材中の写真家・越智貴雄さん、ライターの宮崎恵理さんのコラムを毎日掲載。NHKのスタッフも大会の舞台裏をリポートします。また、放送・配信のない競技の模様はフォトギャラリーでお伝えします。

Twitter「NHKスポーツ」でのライブツイートについて

総合テレビの放送にあわせて、パラリンピックの注目ポイントをつぶやくライブツイートを予定しています。ツイートするのは、元NHK広報局員で、在職中に執筆した『中の人などいない @NHK広報のツイートはなぜユルい?』、視覚障害者マラソンの世界を描いた小説『伴走者』などの作品を手掛ける浅生鴨さん。Twitter「NHKスポーツ」(@nhk_sports)でユル~くつぶやきます。

 <ライブツイート実施予定の放送>
・開会式 
9月8日(木) 午前6時~(総合テレビ 一部、Eテレ)
・車いすバスケットボール 「男子予選リーグ 日本×トルコ」 
9月9日(金) 午前3時30分~(総合テレビ)
・競泳「決勝」、陸上「予選/決勝」、柔道、自転車ほか 
9月10日(土) 午前5時30分~(総合テレビ 一部、総合テレビサブチャンネル)
・車いすバスケットボール「男子予選リーグ 日本×オランダ」
9月11日(日) 午前9時~(総合テレビサブチャンネル)

作家・浅生鴨さんが見どころをつぶやく

浅生鴨 (あそう・かも) プロフィール
作家、クリエイティブ・ディレクター。ペンネームの浅生鴨は「あ、そうかも」という口癖が由来のダジャレ。
1971年、神戸出身。ゲーム会社、レコード会社、デザイン会社などさまざまな業種・職種を経て、2004年から2014年にNHKに勤務。
在職中は、パラリンピック放送を告知するプロモーション映像やポスターなどを制作するほか、パラリンピック選手に密着する番組なども手掛けてきた。現在も、雑誌やWEBコンテンツをはじめとするさまざまな場で、パラリンピックに関する発信を続けている。

関連するまとめ

新感覚ステップエクササイズ「HOTSTEP(ホットステップ)」で美脚になりませんか?

「HOTSTEP(ホットステップ)」を運営する株式会社ホットステップは、新プログラム「Sbody ~美脚~」…

エクササイズとしても人気の「自転車」でダイエット!

コロナ禍により、電車やバスといった公共交通機関を避け、都市部を中心に「自転車」で通勤する人が増えてきましたが…

インディアカというスポーツを知っていますか

ドイツ発祥なのですが、実は日本では特に愛知県で盛んなんだそうです。 そんなインディアカについてご紹介します。