目的を明確に

どんな理由でも問題ありませんが、より細かい理由の方がモチベーションアップにもつながるそうです。
彼氏と海にいって楽しみたい
成人式までに5kg落としてより着物を映えさせたい
最近体が重いため
薄着の季節でスタイルを良く見せたいから
いくつになっても健康な体を維持したいから
目的を再確認することで、理想像も明確になりモチベーションアップにもつながるとされています。

宣言する

ダイエットを始めたことを周りの友人や親に宣言してみましょう。
口に出して周りに伝えることで、ダイエットの近状報告や相談などがしやすくなります。また、同じくダイエットをしている人からアドバイスやコツも聞きやすくなるためおすすめです。言ったからにはやらねばならないなど、自分に厳しい方には効果的かもしれません。

痩せた自分を想像する

物事を継続しておこなうには、ドーパミンが必要です。ドーパミンが出ることで、快感や多幸感を得て意欲が湧いてきます。
トレーニング前などに痩せて満足している自分を想像することで、より意欲も掻き立てられ、継続しやすくなります。
筋トレにも近い感覚がありそうですね。

プロに教えてもらう

どうしても継続できない、すぐに心が折れてしまうという人はプロのもとで教えてもらっても良いでしょう。
ジムなどに通うと、お金を払っている分行かなければという意欲も湧いてきます。
他にも身近にトレーナーなどの知り合いがいる人は継続できない原因などを実際に聞いてみることもおすすめです。

ストレス発散を定期的に

ストレスがたまるとなかなか継続できません。長くトレーニングを続けるコツは、我慢をしないことです。
例えば食事制限が辛い場合は、我慢しすぎずに糖質オフのおやつや、軽食を取る事をおすすめします。他にも運動がハードな場合はメニューを見直したり、負荷の軽い内容に変更したりすると良いでしょう。ストレスが溜まりすぎると暴飲暴食につながったり、心が折れてしまったりとデメリットも多いです。

以上、他にも色々とありましたが幅広く当てはまりそうなものをピックアップしてみました。少しでも、お役にたてたのであれば幸いです。

関連するまとめ