みなさんは陸上トラックのタータンをご存じでしょうか。
何となく聞いたこともある方もいるのではないでしょうか。
タータンとはどんなものなのか少しですが紹介したいと思います。

タータン

タータンは、陸上競技場の地面に使用されている合成ゴムです。水はけがよく、雨の日でも競技が行なえる全天候型で、現代の陸上競技場のトラックにおけるスタンダードとなっています。もとはアメリカの「ミネソタ・マイニング・アンド・マニュファクチュアリング社」の商標名でしたが、長じて一般名詞として使われるようになりました。なお全天候型トラックに使われる舗装材として他にポリウレタンなどがありますが、舗装材に関係なく、「全天候型トラック」の意味で「タータン」と言ったり、あるいは単に「トラック」のことを意味したりするものとして「タータン」と称する、といった場面もしばしば見受けられます。

タータンの歴史

タータンが登場するまで、トラックの主流はアンツーカーと呼ばれる、レンガを細かく砕いた土の舗装でした。1964年に東京で開催された第18回夏季オリンピックの、国立霞ヶ丘陸上競技場のトラックにも使用されています。水はけが良いのが特徴で、現在でもテニスの全仏オープンで使用されるクレーコートなどに使用されています。合成ゴムの全天候型舗装材「タータン」が国際大会で初めて使用されたのは1967年のパンアメリカン競技大会で、その翌年の1968年、メキシコシティで開催された第19回夏季オリンピックでも使用されました。タータンが選手たちの運動能力を最大限に引出すことにより、メキシコオリンピックでは陸上競技の各種目の記録が飛躍的に上がる結果となりました。

関連するまとめ

サンリオ人気キャラクターとコラボ!モンテールおやつタイムグッズプレゼントキャンペーン

洋生菓子を製造販売する株式会社モンテールは、サンリオ人気キャラとコラボした限定グッズが当たるキャンペーンを2…

冬に溜まりやすい老廃物を出す方法教えます

老廃物や毒素は、体に溜めこんでも良いことはなく悪影響を与えるので、健康を維持するためには排出させる必要があり…

知る人ぞ知る1月24日の〇〇の日・〇〇記念日

2020年1月も残り3分の1を切っています。 そんな1月24日は色々な記念日があります! 知る人ぞ知る記念日…

岩永美月

ソフトボールをずっとやってきたので野球大好きです。
12球団のホーム球場制覇まで、残すは日ハムのみ。
日ハムの新球場完成したら観戦しに行って、12球団のホーム球場制覇してみせます!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポーツドリンク特集

スポーツドリンク特集