我らが「日本」、ニュージーランドをPK戦の末に降す!

3連勝でグループリーグを突破した我らが日本、準々決勝のニュージーランド戦は、攻撃の決め手を欠き、スコアレスで延長に入るも、延長戦でも決着がつかずにPK戦へ突入。

後攻の日本はGK谷晃生が2人目を止めると、さらにニュージーランドの3人目枠を外す。それに対し、日本は3本連続で決めると、最後はオーバーエイジの吉田麻也が決め、PK戦を4-2で制しました。

日本の準決勝の相手となる「スペイン」

優勝候補の筆頭ともいえる「スペイン」、準々決勝のコートジボワール戦は思いもよらない展開でしたね。試合は1-1のまま、延長戦にはいるかと思いきや、アディショナルタイムに痛恨の失点で一気にピンチに陥ったスペイン。しかし、すぐにラファ・ミルが起死回生の同点ゴールを決め、試合は延長戦へ。

延長戦に入ると、スペインが一気に3点を決め、5ー2で勝利。これにより、日本の準決勝の相手はスペインとなりました。

準決勝は8月3日!もう一カードは「ブラジル」VS「メキシコ」

「ブラジル」は準々決勝でエジプトと対戦し、前半37分に決めたゴールを守り切って1-0で勝利。このブラジルに対するのは、日本が戦ったA組を2位で通過した「メキシコ」。前後半それぞれ3点を奪ったメキシコが韓国を6-3で降しました。

準決勝は8月3日、17時からカシマスタジアムでブラジルとメキシコ、20時から埼玉スタジアムで日本とスペインの対戦が行われます。それぞれの勝者が7日の決勝戦に進み、敗者は銅メダルをかけて6日の3位決定戦に進出することになります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

マリノスの新たな力!横浜FM新外国人3選手

昨日行われた開幕戦でも活躍したマリノスの新外国人助っ人をご紹介。

14戦無敗のマリノス、単独2位浮上!J1第24節 vs FC東京

J1第24節、FC東京との対戦。マリノスは1-0で勝利し、5試合連続無失点でリーグ戦無敗記録は「14」に!そ…

サッカーの新ルール!「ハンド」はどう変わる?

実は毎年サッカーのルールって変わってるんです。今回は「ハンド」に関するルールが変わることで注目を浴びています…

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

hiroyuki.o

フットサルをこよなく愛するアラフォー男子です。