今シーズン注目されている阪神ドラ1佐藤輝明選手。
様々な評価の声は聞こえてきますね。
私は野手の1年目はそんなに期待していない派で、選手の実力云々より、やはりプロとアマの球の違いに対応するにはそれなり時間かかるとおもっているからです。

こう思い出したのは、近年強打者して活躍した・している大学・社会人からの目玉野手も、1年目は苦戦している印象があったからです。
そこで印象ではなく、どんなもんだったか調べていきます。

元巨人・日本ハム 二岡智宏

1998年ドラフトにおいて、逆指名でだラフと2位入団。
形式上は2位ですが、当時逆指名2名まで可能でしたので、評価としては1位と同じというところでしょう。

広島の名門広陵高校から近畿大学進学。
1年生時からレギュラーとなり、7期連続ベストナイン、関西学生リーグ通算91試合に出場し、打率.324、13本塁打、70打点、114安打を記録。
関西の野球ファンでは知らない人はいない存在でした。
1997年には春・秋のリーグ戦、大学選手権、明治神宮野球大会、社会人選手権優勝チームとのアマ王座決定戦の全てで優勝し、史上初のアマチュア五冠達成しています。

広島東洋カープ・阪神タイガース・読売ジャイアンツ
言われているのはこの3球団が獲得に名乗り出ましたが、上記で説明した通り、巨人を逆指名しての1年目の主な成績はこちらです。

出場試合 126試合
打席数 462打席
打率 .289
本塁打 18本
打点 51打点
OPS .794

ショートで1年目からこの成績は悶絶

前年の巨人ドラフト1位の高橋由伸さんと同様の素晴らしい成績を1年目から残しました。
幼き私は、高橋・二岡とルーキーが活躍。
これで完璧にドラフト1位・逆指名の選手はこれぐらいの成績残すのが普通と思ってしまったのです。

しかし2年連続で野手でこれほどの成績を残す。
この数年後に、阿部慎之助も入団してくる。
そりゃここから数年後から黄金時代に入りますよね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

今シーズン、大記録が予想される選手たち〜野手編②〜

今シーズン、大記録が予想される選手は??

1974年生まれの野球選手

第二次ベビーブームの1974年世代にはどんなプロ野球選手がいるでしょうか。 ちょっと紹介したいと思います。

あぁ愛しのベイスターズ。その前身大洋ホエールズの思い出

愛しのベイスターズの前身球団でもある大洋ホエールズの思い出を語りたいと思います。 GO BAYSTARS I…

関連するキーワード

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

takashi

ストレスは食で発散するのが一番。地方の名産食べ歩く事・地方の名産品を土産で購入するのが大好きです。