「ルイボスティー」とは

「ルイボスティー」は、ルイボスという南アフリカだけで採取することができる植物を乾燥させて茶葉として使用したものです。乾燥させたルイボスの葉はお茶として使われるだけではなくリキュールとしても使われています。ルイボスが持つ効果・効能は昔から注目されており、南アフリカの先住民はルイボスを薬草として使用しているほどだそうです。

「ルイボスティー」が話題となった女性に嬉しい効果!

「ルイボスティー」の最大の魅力はSODと呼ばれる成分。SODは抗酸化成分の一種で、紫外線やストレスの影響で体内に作られる活性酸素を除去する働きがあります。活性酸素は老化の原因ともいわれる美容の大敵ですが、ルイボスティーを定期的に飲むことによって若々しい肌を保つことができます。また豊富なミネラル、ビタミンが含まれているルイボスティーは美肌には欠かせない飲み物と言えます。

抗酸化作用は肌だけではなく髪にも効果があり、紫外線を浴びた時のダメージを減少させてくれると考えられていて、紫外線を浴びた時にはルイボスティーを飲むのがいいと言われているそうです。

また前述のSODには生理の時に起きる辛い痛みを引き起こす物質を活性酸素を除去する働きがあります。体の冷えが生理痛を起こす原因でもあるので、冷えを解消する効果のあるルイボスティーを飲めば、解消されるそうです。

デトックス効果やダイエット効果も!

「ルイボスティー」には利尿作用があるだけではなく、ミネラルや亜鉛の働きによってリンパや血液の流れが良くなります。そのため体内の老廃物が体外に積極的に排出されるデトックス効果でむくみや冷えの改善が期待できます。

また「ルイボスティー」はダイエットドリンクの中でもトップクラスのダイエット効果を誇ります。ルイボスティーに含まれるミネラルなどの成分は基礎代謝を促進し、血の流れを良くしてくれます。さらに腸内環境も整うので自然と痩せる体になります。

他にも様々な嬉しい効果が!

「ルイボスティー」には、基礎体温をあげる働きとお茶が持つリラックス成分で安眠効果も期待できます。ルイボスティーはノンカフェインなので就寝前に飲んでも安心です。

また、活性酸素を減らす働きにより、体臭を解消することが期待できたり、その他にも便秘改善、生活習慣病予防、花粉症予防など絶対に飲みたくなるような効果がたくさんあるんです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

何故お酒は太るのか

これから、暑い時期になるとアルコールが美味しくなりますよね。 お酒飲みは太るなんていうことを言われると、体…

梅雨は体調が崩れやすい?体調不良の原因とは。

6月に入り、ただでさえジメジメしてるのに…なんだか体調が優れない方も多いはず。頭が痛い、疲れが取れない。 そ…

関連するキーワード

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

hiroyuki.o

フットサルをこよなく愛するアラフォー男子です。