競馬のトライアルレースとステップレースの違いってご存知ですか?

トライアルレースとは?

皐月賞や桜花賞、フェブラリーステークスに共通して言えるのはG1レースであるということです。ただ、どの馬にもこれらのレースで出走する権利というものは持ってません。これらのレースに出走するにはある条件をクリアしていないとならないということです。
その条件とは
・優先出走権を得た馬
・総収得金額上位の馬
・抽選馬
の3つになります。
これらの1つの優先出走権を得るためにはトライアルレースで結果を出さなくてはなりません。
例えば皐月賞の場合ですが、トライアルレースは3レース用意されており、弥生賞、若葉ステークス、スプリングステークスになります。
そして、優先出走権を得るための順位とは、
弥生賞で3位まで、若葉ステークスで2位まで、そしてスプリングステークスで3位までとなり、この条件を満たした馬が優先的に皐月賞に出走できるということになります。
ちなみに、昨年デビューし重賞レースで勝っている馬は総収得金額が上位になっており、既に出走権を得ている馬もいるので、こもトライアルレース出走しない可能性も十分に考えられます。

ステップレース(前哨戦)とは?

G1以外の重賞レースに勝つと総収得金額も増えるため、徐々にG1へ道が開けてきます。例えば引退したキタサンブラックの場合、既にどのG1レースにも出走できるほどの総収得金額馬になるので、こうなるとそのG1レースに向けてのトライアルというよりは調整といったかたちでレースに参加といったところになります。そこで前哨戦が設けられている感じで、本線のG1と同じコースであったり、同じ距離であったりという感じです。
このような調整的なレースを前走に走っておきたいという考えは皆同じなようで、上の条件を満たしたレースに自然と有力馬たちが集まってきます。そのような傾向の強いレースを前哨戦と呼ばれています。ちなみに対象となる前哨戦で1着をとったら優先出走権が与えられます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

スターホース・有馬記念出走馬たちが動き出す!今週末は金鯱賞〜メートルダール・ダッシン…

後半特化ならメートルダールもダッシングブレイズもチャンスあり?

どうなる?今年の有馬記念

キタサンブラックが遂にラストラン。現地にいきたい気持ちを抑えて・・・

3歳牝馬モズカッチャンが快挙!今年のエリザベス女王杯

メイショウマンボ以来となる3歳牝馬が勝ちました。モズカッチャンが今年のエリザベス女王杯えお制覇です。

関連するキーワード

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

takashi

ストレスは食で発散するのが一番。地方の名産食べ歩く事・地方の名産品を土産で購入するのが大好きです。