数多くの人々を魅了する競馬。その主役はやはり競走馬、サラブレットでしょう。
競馬ファンにお気にいりの馬は絶対にいますし、その年その年で強かった馬の名前なの忘れることはないでしょう。

オグリキャップにナリタブライアン。
サイレントスズカやウォッカ。
名前だけでもかっこいいですよね。

この競走馬の名前ですが、好き勝手つけられるのでしょうか。
それともなにか規制はあるのでしょうか。

色々と規制がある馬名

競走馬は競馬に出走するにあたり馬名登録を済ませることが義務付けられてますので、馬名は競馬で走る以上必ず必要になります。
世界のルールや各国のルール色々ありますが、日本のルールですと、ばんえい競馬を除いて公益財団法人ジャパン・スタッドブック・インターナショナルによる馬名審査を通過しなければならず、馬主の申請に対して「馬名登録実施基準」に基づいた審査が行われ、不適とされた馬名は登録できず、変更を求められる。

馬名登録ルール

馬名はアルファベット18文字(空白を含む)以内、かつカタカナ9文字以内と決められており、アルファベットの馬名とカタカナの馬名を併せて登録する必要があります。
また一文字も禁止で、必ずカタカナのみでの登録となります。

また、功績を残した著名な馬の馬名や、父・母と同じ名前。公序良俗に反していたり、特定の個人・団体名など宣伝(営利)目的のような馬名も禁止(例外もあり)です。
他にも色々と禁止な事は多いですが、わかりやすいものを抜粋しました。

馬名といっても簡単に通るわけではなく、色々と制限があるんですね。

珍名な競走馬も存在している

馬名つけるのにも、馬主さんは色々と制限あって大変なんだなと。その中で生まれた名前の競走馬が活躍すればそれは嬉しいですし、愛着もありますよね。
そんな中、これいいの?なんでこんな名前にした珍名な競走馬もやはりいます。
【モグモグパクパク】【ホンマカイナ】【オレニホレルナヨ】【ホメテノバスコ】【ネコタイショウ】【マズイマズイウマイ】
この他にも珍名馬は数多く存在しています。登録にあたっての規制はクリアしているので、登録に問題はないんでしょうね。
こんな珍名揃いの中でも、ひときわ目立つ珍名馬はこれでしょうか。

【ジーカップダイスキ】

名前の由来はわかりませんが、馬主さんが、まぁそうなんだろうなと思ってしまう珍名ですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

ブルーベリーを摂って見よう

目に優しいブルーベリー

日本人の心と体を癒してくれる銭湯!そんな銭湯の歴史とは?

スポーツで汗をかいた後に入浴することや、銭湯での入浴は健康に良いことが入浴実験でも証明され、スポーツと入浴は…

食中毒が一番多いのが夏!注意しておくポイントを覚えておこう

夏は一年で最も多く食中毒が起きる季節です。ここ20年間で衛生環境がずいぶん良くなったにもかかわらず食中毒は減…

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

takashi

ストレスは食で発散するのが一番。地方の名産食べ歩く事・地方の名産品を土産で購入するのが大好きです。