バーニラ♪バニラ♪バーニラ♪
みんな大好きバニラ。アイスといえばバニラ。
美味しい美味しいバニラですが、意外な効果もあるので簡単に紹介していきます。

バニラが風邪予防になる!?

バニラはラン科バニラ属のつる性植物や抽出される香料です。
まだ熟さない果実からあの甘い匂いの香料を抽出します。
特徴的なのは花がたった一日の寿命だということ。
バニラの香料には3種類ありますが、バニラビーンズはバニラの種子。
バニラエッセンスやバニラオイル、バニラエキストラクトは、バニラビーンズをアルコールやオイルに漬け込んでエキスを抽出したものです。

そんなバニラには、リナロールという芳香成分が含まれていて、鎮静作用やリラックス効果があります。
抗菌・抗ウイルス作用があり免疫力をアップするので、風邪やインフルエンザが流行するこの時期にはバニラアイスを食べると予防になることもあるそうです。

バニラにダイエット効果が!?

バニラアイスクリームというと脂肪たっぷりで太りやすいイメージがありますが、実はビタミン、ミネラル、動物性たんぱく質、脂質が含まれるバランス栄養食。

バニラビーンズに含まれるバニリンは、肥満を抑制する作用を持ちます。
乳糖は内臓脂肪・皮下脂肪を抑制して、腸内の善玉菌を増やして便秘を解消。
バニラアイスでダイエットをする人がいるほど脂肪燃焼効果があるのです。

バニラの匂いには血糖値を上げて脳の満腹中枢を刺激して食欲を抑えてくれるはたらきもあります。
意外ですがラクトアイスやアイスミルクより脂肪分12%以上あるアイスは脂肪燃焼効果がアップ。
脂肪燃焼が高まる15時ごろをねらっておやつに食べるのがベストです。

バニラの栄養効果を高める食べもの

【かんきつ類】
バニラの芳香成分フェランドレンは疲労回復に効果的。みかん、グレープフルーツなど疲労回復を促すクエン酸を摂ればさらに効果がアップします。

【コーヒー】
カフェインに脂肪燃焼効果があり、バニラアイスを食べた後に飲むと体を温めて代謝が上がります。

【オリーブオイル】
大さじ1杯のオリーブオイルはバニラアイスのコクを高めますし、体を温めて脂肪燃焼効果も上げます。

バニラアイスにオリーブオイルをトッピングして、ダイエット効果アップしてさらに風邪予防。そしてより美味しいバニラアイスを食べてみてはいかかでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

臭いオヤジにならない為に 2,30代からはじめる加齢臭対策

オヤジくせぇーよ!とかお父さんやおじさんに行ってる若者よ。自分たちも同じ事が起こりうるかもしれないのだよ。 …

NASAも注目するスーパーフード「キアヌ」の効果とは。

キヌア(Quinoa)とは、南米のアンデス山脈で大昔から栽培されてきた穀物。米や麦よりも、アワ・ヒエに近い「…

新しいプロテインスナックの形がここに。肉、塩、胡椒のみからできた、おつまみじゃないジ…

株式会社スナックミーは、肉・塩・胡椒のみで作り、”肉”本来の味を最大限楽しむことのできるジャーキー「JQ(ジ…

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

takashi

ストレスは食で発散するのが一番。地方の名産食べ歩く事・地方の名産品を土産で購入するのが大好きです。