はじめに

みなさんはフィリピンのイメージというのはどういうのがありますか?フィリピンの方は明るいイメージもありますね。日本にフィリピンパブもあり、他の国のパブよりかはイメージは強いかもしれませんね。
明るくお酒も飲めるフィリピンの女性って感じですかね。
そんなフィリピンのお酒の1つフィリピンのビールについて、今回は紹介したいと思います。

サンミゲール

サンミゲール社は、1890年に設立され、東南アジア初の瓶詰めビール生産のベストセラー醸造所となりました。そして、1914年からは上海、香港、グアムにビールの輸出を初め(日本は、1972年から)、1948年には香港に醸造所を設立し、直轄植民地で最初のローカルビールとなりました。その後、アジアの製造拠点を中国、インドネシア、ベトナム、タイ、マレーシアに拡張して来てました。そして、フィリピンだけでなく、各拠点から、世界中に輸出を開始し、今では60ヵ国以上に渡り、サンミゲール社商品が輸出されております。サンミゲール社は、フィリピンのビール・マーケットの約90%のシェアを占めており、清涼飲料の分野でも約85%のシェアを占めています。飲料事業のみならず、公共事業(電気など)、食品事業など関連事業を合わせるとフィリピンGDP(国民総生産)約5%を占める、巨大企業です。関連会社を含めると従業員数約25,000人(サンミゲールビール社では約3,000人国内)。アジア全体でも、トップクラスの企業です

飲み方

複数の人で1つのグラスを使ってビールを回し飲みする・・これがタガイ(Tagay)です。
タガイはフィリピンで、友達同士の親睦を深める1つの習慣としてよくおこなわれており、地元のバーや自宅でお酒を飲むときにこのタガイをして楽しんでいます。
1つのグラスにビールをつぎ、渡された人はそれを飲み干し、またそれを次の人に渡し同じようにグラスにビールをつぐ・・・このように回し飲みの無限ループがおこなわれるのです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

47都道府県 有名なものシリーズ 東京編②

47都道府県にはそれぞれ有名な場所や食べ物がありますよね。それらを少しずつですがご紹介出来たらと思います。

意外と知らないバドミントンの歴史

1893年にはイギリスでバドミントン協会が発足し、ルールの統一が進んでいきました。

日本文化の1つ捕鯨の歴史

縄文時代の前期までは、沿岸に流れ着いた寄り鯨を海からの恵みとして利用していたと考えられています

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

Kenji

スポーツ大好きです!野球は今でもやっています!!宜しくお願いします。