戸田まつり

戸田まつりは約300年以上続いている伝統的なお祭で、壹之割から五之割まで地区ごとに分けた各神社にて開催されます。
祭りで曳き回される5台の山車やからくり人形はそれぞれ異なる特徴をもっており、各地域によって異なった踊りを披露します。
各地区の山車、からくり人形は名古屋市無形民俗文化財にも指定されていて、お祭自体も名古屋市無形民俗文化財にも指定されていますよ。

大田まつり

毎年10月の第1日曜日とその前日に「大宮神社」の例祭として行われる「大田まつり」。かつて大田町が大里村と呼ばれていた頃、無病息災・五穀豊穣を祈願して傘鉾(かさほこ)が奉納されていたことが由来とされています。
荒古組・黒口組・市場組・里組の4台の山車が、回転の優美さを競う「どんでん」や、4台の山車が一斉に回転する「四脇どんでん」は圧巻!山車を飾る「からくり人形」の演技も見どころのひとつです。【開催時期:毎年10月第1日曜日とその前日】

笑い祭り

笑い祭(丹生祭)は、白く顔を塗り、赤色で顔の頬に「笑」の文字を施した「鈴振り」が神輿や屋台を誘導しながら、「笑え笑え~、永楽じゃ、世は楽じゃ」と町を練り歩く姿が有名なお祭り。

県無形民俗芸能に指定されており、午後からは神社にて四つ太鼓や獅子舞、幟上げなども行われます。この祭りの由来はその昔、出雲の神様の集まりに寝坊をして落ち込んでしまった丹生都姫の命を心配した村人たちが「笑え、笑え」と慰め勇気づけたことに始まったと伝えられています。

また、世界有数の旅行ガイドブック出版社であるロンリープラネットが選んだ『世界で最も幸せな場所』のトップ10入りを果たし世界的にも有名となっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

抹茶を飲んでみよう

様々な健康効果が注目されている抹茶の効果についてご紹介します。

一度は体験してほしい!筆者おすすめマリンスポーツ

夏はすぐやってくる! 今から夏の予定を立てる方もいると思います。 夏といえばうみです! そこで、私が経験した…

1歳から3歳向け雑誌のベビーブック

幼児向け雑誌だからといって馬鹿にしていましたが脳を育む時期にとって、とても繊細に作られている本なんです。

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

takuji

こんにちわ。
クエン酸と、テニス大好き少年です。プレーするのも、観戦するのも大好きです。
得意なのはフォアストロークです。アプローチから相手を追い込み、ボレーで決めるのが
基本的なスタイルです。苦手なのはバックです。弱点を隠し、なるべくフォアに回り込んで打つ癖で、弱点が余計に目立つようになりました。
これからも、弱点から逃げずにバックを克服していきます。