羊肉「ラム」とは

羊肉の中で、産まれて1年に満たない子羊の肉のことを「ラム」といいます。また、永久歯が生えていない羊を「ラム」とする場合もあるそうです。

「ラム」は子羊であるため、肉が柔らかく、羊特有の臭みが少ないのが特徴です。味にクセもなく、食べやすい食材といえます。値段としてはマトンよりも高いそうです。

羊肉「マトン」とは

羊肉の中で、産まれて2年以上の成長した羊の肉のことを「マトン」といいます。大体産まれてから7年くらいの羊までが「マトン」の肉として使われます。永久歯が2本以上生えた羊を「マトン」とする場合もあるそうです。

ラムに比べると肉が引き締まっており、肉質が硬いです。そのため、ステーキよりも煮込み料理等に使用されることが多いようです。また、羊肉特有の臭みとクセのある味が特徴です。そのため香辛料を使ったり、ニンニクなどの風味の強い食材と一緒に料理することで、美味しく食べることができます。臭みがクセになり、はまる人も多いそうです。通常、ラムよりも安い価格で買うことができ、ジンギスカンに使われる羊肉は「マトン」が多いようです。

羊肉「ホゲット」とは

「ラム」と「マトン」の違いは、羊の年齢です。実はラムとマトンの中間に、「ホゲット」という種類の肉もあります。

羊肉の中で、産まれて1年以上2年未満の羊の肉のことを「ホゲット」あるいは「イヤリング」と呼ばれています。ラムとマトンの中間にあたるので、両方の性質を併せ持っています。ラムよりも味が濃く、マトンより臭みが少ないのが特徴のようです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

暑くなってくるとついついクーラーに手がいきますよね。しかし、クーラー病が潜んでいます…

クーラーが低温度で運転を続けている部屋に長時間居ると、身体は大きな負担を受けています。

今が旬。サワラの効果が凄い!?

さわらは魚へんに春と書くので、「春を告げる魚」とも言われますが、回遊魚ですのでおいしさが乗ってくる時期は獲れ…

始めてみよう。ベジファーストでダイエット

ダイエットにおススメなのが、献立の中で野菜を最初に食べる「ベジファースト」です。同じ食事でも、最初に食べる品…

関連するキーワード

square

square

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

hiroyuki.o

フットサルをこよなく愛するアラフォー男子です。