はじめに

今では当たり前の様にWi-Fiを使う機会が増えましたね。
使える場所も増え、ホテル、コンビニ、駅、カフェなど、いろんなところでWi-Fiが使える環境にありますね。
しかし、Wi-Fiとはなんなのでしょうか?今では言葉も広まっていますが、知らず知らず使っている方もいるかと思います。
今回はWi-Fiについて少しですが、紹介したいと思います。

Wi-Fi

WiFiとは一言でいうと無線LANのブランド名なんです。 そもそも無線LANとは「パソコンなどを無線でインターネットに繋げる技術」のことですが、WiFiとはその中でも「Wi-Fi Allianceという業界団体によって認められた優秀な機器にのみ与えられる」いわば”称号”なんです。
本来のWi-Fiの最大のメリットは、ケーブルを使わずにLANに接続できることにあるが、一般家庭や日常的な使い方としては、スマホやパソコンをワイヤレスでインターネットに接続できることが最大の役割であります。
また、デジカメの画像をスマホやパソコンに転送するとか、スマホやパソコンに保存した画像をプリンターで印刷するといった用途でも、機器間の接続方式としてWi-Fiが利用されます。

仕組み

Wi-Fiルーターと、スマートフォンやPC、ゲーム機などWi-Fi対応端末があれば、それぞれの機器を相互接続し、インターネットに接続できます。

Wi-Fiルーター(親機)からは電波が飛び、その電波を子機が受け取ることで使用可能となっています。その電波は数十メートルは届くと言われ、自宅内やカフェの店内などの範囲内では、そのWi-Fiの機能が使えるということになります。

なお、Wi-Fiルーターがあるだけでインターネット接続できるわけではなく、まずはプロバイダーや回線事業者との契約が必要です。

Wi-Fi利用の注意点

自宅でWi-Fiを利用する時は、パスワードを知っている人しか利用できず、パスワード漏洩などが起こらない限りは比較的安全です。

しかし公衆のWi-Fiスポットは、誰でも利用する事ができるので、通信内容がのぞき見されてしまう可能性があります。そのため公衆のWi-Fiスポットでは、クレジットカードを使用するオンラインショッピングや、大事なデータのアップは避ける、ウイルス対策ソフトをインストールしておくといった対策をしていた方が良いと言えるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

知っていれば自慢できる?7月11日は〇〇の日!

2020年も下半期に入りました。 あっという間に1年の折り返しです。 色々あった上半期でした。 さぁ。切り替…

山梨県の地ビール①

ふじやまビールは地下100mから汲みあげた富士山の天然伏流水を使用したビールです。 醸造設備はドイツ製、原料…

あなたのその性格、ストレスに弱いタイプの性格かも

ストレスそのものは悪いものではありません。 要は、そのストレスに対する適応力があるかどうかの問題です。

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

Kenji

スポーツ大好きです!野球は今でもやっています!!宜しくお願いします。