ドイツ製ハンドメイドフィットネスボード『ダスブレット』

Discover株式会社は、TicToys GmbH のドイツ製ハンドメイドフィットネスボード「ダスブレット」を、動画ショッピングサイトDISCOVER(ディスカバー)にて2019年6月10日に発売開始しました。

das.Brettの特徴

ドイツ国内のブナの木から加工した板を9枚以上重ね合せたボードで、非常に耐久性に優れた商品であるだけでなく、しなやかな柔軟性も持ち合わせています。
裸足で乗っても手で触っても、木の肌触りがとても気持ちいいんです。

その耐久性と柔軟性を持ち合わせている理由が下の写真ご覧頂けます。
板が重ね合されていることが確認できますね。

耐荷重は約120kgあります。メーカーのオーナーである大柄なトニーとマティアスが載っても大丈夫! でも裏面ではジャンプしないでくださいね。

das.Brettの使い方

シンプルな形をしていますので、使い方も色々。
座って使ったり、裏向きにして使ったり
音楽を聴いたりテレビを見ながらゆらゆらとバランスを取っても、本格的に筋トレに使ってもOK!
疲れたら部屋の片隅にインテリアとして置いてください。

Exercise 01
股関節をストレッチして、左右にゆらゆらとリラックスしながらバランスを取りましょう。

Exercise 02
肘と膝を交互に近づけて、腹筋を鍛えましょう。

Exercise 03
前後にゆらせて太ももとヒップのストレッチ・筋トレをしましょう。縦の腹筋のストレッチ・筋トレにもなります。

Exercise 04
横にゆらせて体幹を鍛えましょう。横の腹筋、太もも、ヒップのストレッチ・筋トレをしましょう。

Exercise 05
ダスブレットの上で反って、背筋とヒップを鍛えましょう。

Exercise 06
だら~と寝転がって肩と腰をストレッチしてください。

das.Brettができるまでのストーリー

ドイツ東部のライプチヒという町の玩具メーカー”TicToys社”のトニーとマティアスが、昔のシーソー型の遊具からインスパイアされた商品です。
大きな切り株を削ってシーソーのようにして遊んでいた、という記録が残っています。

作り方は違いますが、今も職人さんが心を込めて一つ一つ作っています。
下の写真は、ブナの木をスライスしたものです。ドイツ国内で大きくて質の良い木を厳選して原材料としています。

表面を綺麗に仕上げた後にオイルまたはラッカーを練り込みます。

商品仕様

・材質:木製
・サイズ:約88x 28 x 18 cm、重量:約2,2 kg、耐荷重:120kg
※天然の木を用いた商品ですので、寸法等については多少の誤差があります。
・生産国:ドイツ
・カラーは4色
左からナチュラル-ラッカー、ナチュラル-オイル、ミントラッカー、レッドラッカーです。
写真とは少しイメージが異なり、実物の色はもう少し薄めで木目がよく見えます。

裏面にコルク付きのタイプもあります。フローリングなど床面やボードに傷を付けたくない場合にはコルク付きがおススメです。

・使い方の参考となるリーフレットを付属。参考の動画も公開します。
・使用上の注意点
1: 裸足またはスニーカーを履いて使用してください。靴下で使用すると滑りやすいので危険です。
2: 手や足先を挟まないように注意してください。
3: 小さなお子様が使用する場合は、目を離さないようにしてください。
4: 裏面にした状態ではジャンプしないでください。ボードがダメージを受ける可能性があります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

筋トレ中に取り入れたい栄養素

効果のあるものを取り入れよう

暗闇フィットネスのパイオニア「FEELCYCLE」 福岡県内待望の2店舗目3月12日…

暗闇フィットネスのパイオニア「FEELCYCLE(フィールサイクル)」を運営する株式会社FEEL CONNE…

プロテインはいつ飲めばいいのか

プロテインを取るタイミングも目的によって変わってきます

square

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

スポラボ編集部

スポラボ編集部です。スポーツのお役立ち情報やスポーツに関する情報を提供していきます。