アンチエイジング

チョコレートの原料であるカカオ豆には、ポリフェノールが豊富に含まれています。
ポリフェノールは強い抗酸化作用をもつため、コレステロールの酸化を防いで、動脈硬化などの生活習慣病を予防する効果があります。
また、活性酸素を除去する働きがあるため、アンチエイジングにも抜群の効果を発揮します。

ミネラルが豊富

チョコレートの原料となるカカオ豆にはさまざまな栄養が含まれていますが、カルシウムやマグネシウムもそんな栄養素のひとつです。
カルシウムは、骨や歯の構成要素となる栄養素です。体内に摂取されたカルシウムの99%が、骨や歯の材料として吸収されています。
マグネシウムはカルシウムと同様に、骨の形成に関わる働きを持ち、さらに細胞中にあるカルシウムの量を調整して血管に詰まるのを防ぎ、動脈硬化を予防する効果があります。

集中力アップ

チョコレートには、アルカロイドの一種であるテオブロミンが含有されています
テオブロミンはカフェインに似た構造をもっており、集中力を高めたり脳を覚醒させる働きがあります。
眠気を覚ましたいときや集中力を高めたい、集中力が途切れて気分をスッキリさせたいなどには、チョコレートがおすすめです。

リラックス効果

チョコレートに含まれるブドウ糖には、精神を安定させる働きを持つセロトニンという成分が含まれています。
リラックスや心を鎮めたいときに効果があるとされています。
また、記憶力を向上させる働きもあるため、勉強の合間のチョコレートは効果的なおやつです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

健康管理のプロフェッショナル ヨガインストラクターも実践!秋バテ解消のためのカラダリ…

秋になった今も、猛暑の影響による体調不良にお悩みの方は多いのではないでしょうか。プロも実践する「巡るカラダの…

アサイーが凄い

最近、巷で人気のスーパーフルーツ、アサイー

サヨリを食べて健康、免疫力アップに

サヨリは北海道南部から九州までの広い地域で漁獲される深海魚です。 スーパーなどではなかなか手に入らない高級寿…

関連するキーワード

square

square

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

JUN

今年も東京マラソンでます!