【静岡】三島スカイウォーク

日本最長の歩行者専用吊り橋から富士山を望む!

静岡県三島市にある「三島スカイウォーク」は全長400m!2015年12月にオープンした吊り橋で、歩行者専用の吊り橋としては日本一の長さを誇ります。
70.6mの高さから、空にそびえる富士山や広大な駿河湾、折り重なる伊豆の山並みといった絶景が一望できます。
三島スカイウォークは、吊り橋を渡る以外にもさまざまなアトラクションが用意されているのが特長。
2018年6月には吊り橋を渡った先の北エリアの森林の中をガイドとともにセグウェイに乗って回るツアーを開始(別料金)。
さらに2018年7月下旬には、同じく北エリアにアスレチックパーク、ロングジップラインなどの新施設がオープン。橋を渡るだけでなく富士の大自然を体いっぱいで満喫することができます!
ほか、天井をシャンデリアのように花が埋め尽くしている館内ショップ「スカイガーデン」もあり、地元で採れた野菜や特産品などを買うこともできます。

【栃木】もみじ谷大吊橋

塩原渓谷の吊り橋で360度パノラマの燃えるような紅葉

栃木県那須塩原市の塩原渓谷に架かる「もみじ谷大吊橋」は、ワイヤーロープを横に張ることによって吊り橋の強度を高める「無補剛桁(むほごうげた)」の歩道吊り橋。全長320mはこのタイプの吊り橋としては本州最大級を誇ります。
また360度の大パノラマは圧巻で、もみじ谷というだけあって、紅葉の季節が特にオススメです。もみじ谷大吊橋の上から見渡す限り、赤・オレンジ・黄色の燃えるような紅葉を楽しむことができます。
そのほか、このもみじ谷大吊橋は、プロポーズにふさわしいロマンティックなスポットとして「恋人の聖地」に認定もされているスポットなのだとか。ぜひデートでも訪れてみてください!

【茨城】竜神大吊橋

春はこいのぼり、夏は灯ろう祭り、秋は紅葉が美しい

茨城県常陸太田市は奥久慈県立自然公園に位置する竜神峡。この竜神峡にあるダム湖・竜神湖に架かる吊り橋が「竜神大吊橋」です。
全長375mもありながら、一度に3,500人の人が渡っても大丈夫なように設計されています。ダム湖面からの高さは最大100m。橋の上からの眺めは絶景で、四季折々のパノラマが広がります。
また、この竜神大吊橋には3箇所の「のぞき窓」が設置されていて、ここから湖面を覗くと高さ100mのスリルを体験できます!
さらにゴールデンウィークの前後には「竜神峡鯉のぼりまつり」が催されます。豊かな渓谷が織りなす美しい景観を背景に、約1,000匹のこいのぼりが爽快な春風の中泳ぐさまは圧巻です。
8月上旬~中旬にかけては「竜神峡灯ろうまつり」が開催。子ども達の絵が書かれた約500基の灯ろうと、100本の竹灯りが竜神峡と大吊橋の両側をほんのりと照らします。
竜神峡が真っ赤に染まる11月上旬~下旬には「竜神峡紅葉まつり」、冬の2月1日~2月末日には「常陸太田蕎麦まつり」も開催されます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

恋愛も仕事も第一印象で決まる!? 第一印象を良くするためのポイントは?!

第一印象でその後の対人関係が決まります。 第一印象は会って3秒が勝負です。第一印象を良くする為のポイントを押…

起源は江戸時代から!?日本のサムライを思い浮かべる剣道の魅力とは何か?

剣道は原則的に竹刀のみを相手の打突部に正確に当てることを目的としたスポーツです。 相手を手で抱え込んだり、押…

クール・ランニング

陽気なジャマイカ代表のストーリー

関連するキーワード

square

square

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

Yuta

筋トレ、走ること、食べることが好きです。