世界基準のトーナメントを宮崎で

いよいよ来週(11月15日~18日)に迫ったダンロップフェニックストーナメント。史上2人目となる大会3連覇を目指し参戦するブルックス・ケプカ氏に続き、松山英樹氏の出場も決定し、世界レベルの戦いが期待されます。さらに米ツアーからエミリアノ・グリジョ氏、アンドルー・パットナム氏、カナダツアーからジョージ・カニンガム氏、アジアンツアーからはスコット・ビンセント氏が出場。迎え撃つ日本勢も現在賞金ランキング1位の今平周吾氏、同3位の稲森佑貴氏、同4位の池田勇太氏らによる賞金レース争い、ただ一人の45年連続出場となる尾崎将司氏など、見どころ満載の大会となっているようです。

宮崎市の東岸に位置するフェニックス・シーガイア・リゾート。その広大なリゾートエリアにあるフェニックスカントリークラブを舞台に開催されるダンロップフェニックストーナメントは今年で45回目の開催を迎えます。これを記念し、長年のファンだけでなく、ゴルフビギナーや家族連れでお楽しみいただける企画やイベント、新しい観戦スタイルで楽しめるチケットが続々と登場。その内容をご紹介します。

人気店が集う「DPT マルシェ」&フェアウェイで楽しむ「ソラシタキッチン」

DPTマルシェ

黒松に囲まれた空間に、おしゃれな三角屋根のテントが目印のDPTマルシェ。こだわりのグルメを提供する宮崎の人気店が出店。“美味しい”を少しずつ味わえる300円メニューも用意されているようです。

<出店店舗とメニュー>

●「鳥雅(とりまさ)」焼鳥・そぼろ弁当
●「Café banbanhey」かつお炙り漬け丼・伊勢海老レタス巻など
●「日向利久庵」利久とくぼう・万十など
●「食べ処かいか」宮崎牛カレー・宮崎牛BBQ・チーズハットグなど
●「鉄人グループ」ディアボロチキンサンド・ジャージャー麺など
●「麺処みなみ」宮崎塩ラーメン・宮崎牛ラーメン・宮崎牛あんかけチャーハンなど
●「匠の昌(たくみのまさ)」チーズトッポギ・とんこつラーメンなど
●「真心むっちゃん」宮崎牛ステーキ丼
●「浜たこ」ローストスペアリブ・たこ焼き・豚軟骨みそ煮など
●「徳永農園」コーヒー・フルーツジュース・ホットジュース・ナッツ各種
●「Paddle」アクセサリ-・雑貨類

ソラシタキッチン

美しい緑のフェアウェイに、宮崎グルメなど多彩なショップが大集合。青空のもと、観戦の合間にゆったりとしたくつろぎの時間を過ごせます。

ソラシタキッチンに大型ビジョンを設置。美味しいグルメを楽しみながら大会をリアルタイムで観戦できます。渡辺司プロによる解説タイムもあり、会場でしか聞く事が出来ないエピソードも飛び出すかも?

お子様連れでも安心。家族で楽しめるギャラリーイベントも

「宮崎市こどもふれあい広場」では「ふわふわランド」や「スナッグゴルフ」などお子様連れで楽しめるスペースや、ポニー乗馬など「体験コーナー」も充実。無料託児所も(事前予約制)もあり、安心して観戦楽しむことができます。「トーナメントわくわく探検ツアー」では普段は見られない取材の風景や各所での記念撮影など、トーナメントの裏側を探検できます。その他「大会出場選手を紹介するデジタルサイネージ」や「お好きな選手の写真や動画を撮影できるフォトエリア」など。
老若男女問わず楽しめるスポーツ「ゴルフ」の世界基準のトーナメントを子供を連れて観戦してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

ゴルフの時にはクエン酸を

クエン酸が疲労回復の理由として、乳酸の分解作用 運動後やストレスなどで蓄積されていく疲労物質である“乳酸”、…

1家族一回限りの無料サンプル請求

スポラボ編集部

スポラボ編集部です。スポーツのお役立ち情報やスポーツに関する情報を提供していきます。