浄水フィルター付きボトル「fill&go Active」の特徴

スポーツマンには欠かせない水分補給の強い味方となっていた持ち歩き可能な浄水フィルター付きボトル「fill&go」。今回は「fill&go Active」として装いも新たに新発売されました。

最新の「マイクロディスクカートリッジ」を搭載し、持ち歩きに便利な超軽量ボディとシリコンストラップ。出先で水道水を浄水でき、アクティビティにおける水分補給のあり方を変えていくような新しい発想でグッドデザイン賞を受賞しています。

ボトルは黒をベースにビビットなスパイスカラーを差し色にしたスポーティーでオシャレなデザイン。スポーツやアウトドアなどのカラフルなファッションにもコーディネートしやすいのが特徴です。

超軽量マイクロディスクカートリッジ搭載

このボトルの特筆すべき点は「いつでもどこでも水道水をろ過して美味しい水に」してくれる所です。超軽量マイクロディスクカートリッジをフタ部に装着することで、水道水を飲む瞬間にろ過し、美味しい水へと変えてくれます。

マイクロディスクカートリッジはわずか7gとコンパクトながら、数百万個の超微粒子活性炭の細孔で構成され、その表面積はおよそサッカー場一面の広さに相当します。ミネラル分はそのままに味やニオイに影響する物質を除去します。

1個で150L分使用可能。カートリッジの交換1日5L使用の場合4週間に1回となかなかパワフルです。マイクロディスクカートリッジは3個セットでカートリッジのみの販売も行っているようです。

夏に向けていつでもどこでも水分補給

コストは1Lあたり約4.5円と経済的。1Lペットボトルの水が約170円ほどなのでかなりオトクです。外出先でペットボトル飲料を買わずとも、「fill&go Active」を持ち歩けば水道水をおいしく飲むことができるため、プラスチックごみも出ない非常にエコな製品です。「fill&go Active」をジョギング、ウォーキング中に持ち歩けば、いつでもどこでも水道の水で水分補給ができますね。

これから暑い季節に入り熱中症予防でこまめな水分補給が必要となってまいります。ペットボトルを買って持ち歩くより経済的でエコな浄水フィルター付きボトルでいつでもおいしい水を補給しましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

スポーツクラブに行ってみよう12

恒例のスポーツクラブに行ってみようシリーズ。今回はちょっと個性派です。最近話題のボクシングジムについてお話し…

震災大国日本!地震が起きたら

地震大国日本。どこに避難すれば良いのか。

風邪予防

風邪の流行る季節がやってきましたね。

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

スポラボ編集部

スポラボ編集部です。スポーツのお役立ち情報やスポーツに関する情報を提供していきます。