無理なく健康的に痩せたい」というのは多くの女性の願望でもあります。女性の願望を叶えるために、これまでもさまざまなダイエットの方法が取りざたされてきました。食べることは我慢できないのに痩せたいというのは矛盾しているようですが、食べる物を何かに置き換えて体質を変えていくことで可能です。つまり、毎日の食事でダイエット、食べ物でダイエットするのです。

そこで、注目されているのがプロテイン摂取によるダイエット法です。タンパク質の効果的な摂取と適度な運動によって、太りにくい身体へと変えていく「置き換えプロテインダイエット」についてご案内します。

プロテインダイエット

プロテインダイエットとは、代謝のよい身体をつくっていくダイエット方法です。プロテインとは、三大栄養素であるタンパク質を効果的に摂取することのできるサプリメントです。タンパク質は身体のあらゆる部位を生成し、特に筋肉をつくるために主要となる栄養素です。

人間の身体は、なにもしなくても基礎代謝によりエネルギーを消費していきます。けれども、むやみなダイエットによりタンパク質の摂取が減少すると、基礎代謝が衰えエネルギー消費も減少します。その結果、ますます痩せにくくなることも少なくありません。太る原因に間食・おやつ、あるいは食べ過ぎがあります。プロテインダイエットとは、このおやつの代わり、もしくは過食気味の方は食事の前に、プロテインというサプリメントを摂取し、代謝のよいエネルギーを消費しやすい身体をつくることです。

プロテインダイエットの効果

プロテインダイエットとは、基礎代謝を高めて太りにくい身体をつくっていくこです。この基礎代謝は排泄や細胞の入れ替わりなど、身体のさまざまな部位において24時間休まずに行われています。基礎代謝における1日のエネルギー消費量は全体の70%にもなるといわれています。その基礎代謝のうちの40%は筋肉で消費されています。つまり、筋肉を増やすことがダイエットにつながるということです。

筋肉を増やすために効果的なのがプロテインの摂取と、適度な運動です。適度な運動をすることは、ストレスの発散にもつながります。ストレスもまた、太る原因のひとつです。プロテインダイエットは、身体にも心にも負担をかけない、きわめて健康的なダイエット方法といえます。

プロテインダイエットに合わせたい運動

エネルギー不足のときにプロテインを摂取すると、筋力低下を防ぐことができます。筋力低下を防ぐということは、代謝の低下も防ぐということです。けれども、筋力がアップして、代謝が高まるわけではありません。代謝を高めて、ダイエットに向かうためには、そこそこの運動をする必要があります。この場合、マッチョな身体を目指す方は別として、くれぐれも頑張りすぎないようにしなければなりません。毎日手近に続けられる範囲の散歩やジョギング、軽いストレッチなどをこなし、しなやかで強い筋肉をつくっていくことが大切です。無理のない範囲で、楽しみながら続けることが大切です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

ツナ缶でお腹いっぱいにしてみよう2

前回のツナ缶シリーズ。まだまだ話したりま専科なのでお付き合い下さい。

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

takashi

ストレスは食で発散するのが一番。地方の名産食べ歩く事・地方の名産品を土産で購入するのが大好きです。