8500mの超ロングコース

新潟県妙高市の杉野沢にある妙高杉ノ原スキー場。
妙高山の東斜面に位置するスキー場で、8500mというロングコースと、1124mもの標高差を有するダイナミックなスキー場です。
標高が高いため、良質な天然雪が楽しめるスキー場で、天気のいい空気の澄んだ日には190km離れた富士山まで見通すことができるほどです。条件が揃えば雲海も観られます。
1,000m越えの高低差を活かしたコースは全部で17本。
杉ノ原ゴンドラがメインの杉ノ原ゾーンと、三田原ゾーンの大きく 2 つに分かれています。私が好きなのは三田原ゾーンです。
幅広な緩斜面の「パノラマコース」、「シーダコース」、杉林を走り抜ける「フォレストコース」の3本があり、総距離は5kmにもなります。景色の変化が楽しいロングクルーズが楽しめます。
この緩斜面が緩すぎず、急すぎずのちょうどよい斜面で、グランドトリックなどの練習コースとしても良いです。とにかく滑りやすい。

子供連れにも安心

ッズパークもあるので、子供連れにも安心です。キッズパークにはチューブもあり、とても楽しめます。
麓には苗名の湯という日帰り温泉施設があるので帰りに家族で入って疲れもとれちゃいます。シーズン中(12月~3月)は無休で営業しているらしいです。
妙高高原I.C.から杉ノ原へ5kmほど。約10分程度でアクセスもばっちりです。

ゲレンデは横にも広い。縦にも長い。そこが自分が気に入っているところです。
色々失敗してもほかの人を気にすることなく滑ることができるので、とことん滑り込めます。
皆さんも行ってみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

心も体もリフレッシュ!「森林浴」の健康効果

緑の木々に囲まれた森の中を歩く「森林浴」は、ウォーキングや散歩など、歩く運動と同様、健康にいいんです!

11月に行われるお祭りを紹介します。ぜひ見たことがない人はご覧あれ。その4

毎年11月2日と決められています。10月中旬には,全国菓子業組合の皆さんによる盛大なお祭りがあるようです。

関連するキーワード

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square