プスカシュ賞とは

FIFAプスカシュ賞は、国際サッカー連盟(FIFA)が制定する賞で、2009年に創設されました。前年10月から当年9月までに開催されたリーグ戦やカップ戦、FIFA主催大会が対象として、最も優れたゴールをした選手が対象となります。

毎年10ゴールがノミネートされ、2016年以前までは専門家投票で受賞者が決められましたが、2017年から2018年までFIFA公式サイトにて一般投票100%で受賞者を決定。2019年からは専門家投票50%と一般投票50%で受賞者を決め、ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズの発表と同時に決定されています。

フェレンツ・プスカシュとは

プスカシュ賞の名称となっているのは1950年代を代表するハンガリーのサッカー選手・フェレンツ・プスカシュです。

プスカシュは、ハンガリー代表の主将として1950年前半から1954年に1954 FIFAワールドカップ決勝で敗れるまで4年間無敗を続け、「マジック・マジャール」と呼ばれたチームの中心選手として活躍しました。クラブチームでもホンヴェードやレアル・マドリードに所属して国内リーグを合計10度、UEFAチャンピオンズカップを3度制覇。ハンガリーと1950年代のヨーロッパを代表する選手と言われています。左足での技巧的な足技と強力なシュートを持ち味とし、「疾走少佐」と呼ばれています。

2009年以降、FIFA主催大会の試合で最も優れたゴールをした選手には、プスカシュの名前を冠したFIFAプスカシュ賞が与えられるようになりました。

関連するまとめ

カタールW杯以降に変更される予定のルールとは

カタール大会の次は2026年大会。その準備はすでに始まっているんですね。

リオ五輪、オーバーエイジ枠内定

いよいよリオ五輪の開幕が近づいて来ました。各国とも一つでも多くのメダルを取ろうと最後の調整に入っていくかと思…

世界の有名サッカー選手 アレッサンドロ・デル・ピエロ

現役時代に数多くのタイトルを獲得し、イタリア代表としてもプレーしたレジェンド。

関連するキーワード