ヒンズースクワットは、スクワットのバリエーションのひとつで、通常のスクワットよりも高い負荷をかけることができ、負荷が大きい分、メリットも多くありまので、簡単に紹介していきます。

基礎代謝アップで痩せやすく太りにくい体に変身

痩せやすく太りにくい体を作るには、基礎代謝が大きく関係しています。基礎代謝とは、じっとしているときでも自然と消費されるエネルギーのことで、筋肉量に比例して増加します。

スクワットでは、大腿四頭筋や大臀筋など体の中でも比較的大きな筋肉を鍛えるため、筋肉量と基礎代謝を効率よく増やすことができるのです。

脂肪燃焼効果アップ

ヒンズースクワットは膝を深く曲げたり両腕を動かしたりと大きな動作を行うため、有酸素運動としての効果も期待できます。

有酸素運動の特徴は、連続して一定時間続けると脂肪を燃焼し始めること。筋肉量を増やして基礎代謝を高められる点も踏まえて考えると、スクワットはダイエットに効果的なトレーニングであると言えます。

体幹を鍛えられる

スクワットというと下半身を鍛えるイメージがありますが、腹筋や背筋など全身の筋肉を使うトレーニングです。特にヒンズースクワットは、不安定な体勢でバランスを取るために自然と体幹も鍛えられます。

体幹を鍛えると、バランス感覚が養われるだけでなく、姿勢を整える効果もあり、全身の安定性が高まりますよ。

まとめ

通常のスクワットと比較するとより大きな負荷をかけられるヒンズースクワット。今回ご紹介したポイントを頭に入れた上で、効果的にトレーニングを行っていきましょう。

関連するまとめ

RIZAP×花王リリーフコラボプロジェクト!ピンク・レディー未唯mieがキャスター役…

新商品『リリーフ アクティブ吸水ショーツ』を発売した大人用尿ケアブランドの「花王リリーフ」は、未唯mieさん…

暗闇プログラムやホットヨガなどのサービスを拡充してリニューアルオープン!

暗闇でのエクササイズなどエンターテイメント性の高い最新のプログラムでトレーニングができるスポーツジム「メガロ…

トレーニングに欠かせない最近良く聞くEAAとはなんの事?

EAAとは「必須アミノ酸(Essential Amino Acid)」の総称で、全部で9種類(ロイシン、バリ…