はじめに

みなさんはワンダーフランコという選手をご存じでしょうか。
これからアメリカメジャーリーグのスターになる選手かもしれませんね。
フランコは2020年最注目の有望株 MLBプロスペクトランキングで“トップ評価”を受けているほどの逸材ですね。
今回はそんなワンダーフランコ選手について紹介したいと思います。

ワンダー・フランコ

レイズの若手有望株ワンダー・フランコ内野手が22日(日本時間23日)、本拠地のレッドソックス戦で「2番・三塁」で待望のメジャーデビュー。5回の第3打席でメジャー初本塁打となる同点の1号3ランを放った。

 大リーグNo.1プロスペクトがいきなりの大活躍だ。3点を追う5回無死一、三塁。左腕・ロドリゲスから同点3ランを左翼席へ打ち込んだ。本拠地は熱狂。カーテンコールを受けた。7回2死では左翼へ二塁打を放ち、メジャー初のマルチ安打も記録した。

 ドミニカ共和国出身で2001年3月1日生まれ。20歳113日でのデビュー戦本塁打は史上8番目の若さ。

出典:YouTube

マイナーで活躍

今季は3A級ダーラムで39試合に出場して打率.315、本塁打7、打点35、盗塁5、OPS.954の好成績をマーク。マイナーの各クラスで3割以上のアベレージを残し、マイナー通算75三振に対して95四球を選ぶなど、その打撃センスも一級品という評価で、この昇格はサービスタイム(MLS)を意識して、ややデビュー時期を調整した(遅らせた)昇格だった。

サービスタイム

MLBで、メジャーリーグの支配下枠であるロースターに在籍していた期間のこと。MLS(Major League Service time)と表記する。通常のレギュラーシーズンは180日前後で162試合が消化されるが、年間172日以上の在籍で1年とカウントされる。

 年数は整数、日数は小数点以下で表される。例えば、1年と150日メジャーに在籍した場合、MLSは1.150と表記される。なお、年間173日以上在籍していても、その年に加算されるMLSは1.000である。

 サービスタイムが6年を超えるとFA権を得られる。年俸調停には3年以上のサービスタイムが必要だが、例外として3年未満の選手でも年俸調停ができる「スーパー2」がある。

関連するまとめ

イチローのメジャーリーグでの伝説的なキャリア

イチロー、この名前を聞いてピンと来ない人は少ないでしょう。彼は日本を代表する野球選手として、メジャーリーグで…

中日一筋の山井・藤井の2人が引退

試合に合わせ、2人の引退セレモニーが行われ、マウンド後方には山井の背番号「29」、藤井の背番号「4」が描かれ…

ベイスターズ、優勝への道 vol.30 〜直接対決!2位浮上なるか?!阪神戦〜

1つ1つの勝ち星がベイスターズの優勝につながることを信じて

岩永美月

ソフトボールをずっとやってきたので野球大好きです。
12球団のホーム球場制覇まで、残すは日ハムのみ。
日ハムの新球場完成したら観戦しに行って、12球団のホーム球場制覇してみせます!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

アンケート特集

みんなはどう思っている?