はじめに

メジャーリーグの選手を覚えようとすると、選手もたくさんいるので
憶えるのも大変ですよね。
しかし、そんな中でもスター選手はいますね。
今回紹介する選手を知っておけば、「良く知ってるね」と言われるでしょう。
今回は【ノーラン・アレナード】を紹介したいと思います。

ノーラン・アレナード

攻守に華のあるMLB屈指のスター選手で、現役メジャーリーガー最高の三塁手との呼び声も高い。打撃ではMLB最高レベルの長打力を誇り、2015年から2年連続で本塁打王と打点王の打撃二冠に輝き、2018年に自身3度目の本塁打王のタイトルを獲得したほか、2019年には三塁手として史上初の5年連続30本塁打&100打点という金字塔を打ち立てた。

守っては、広い守備範囲と難しいボールも華麗に好捕しては、驚異の強肩と正確無比な送球でファンを魅了し、MLBデビューの2013年以降、昨季まで8年連続でゴールドグラブ賞を受賞し、ロッキーズの球団記録を塗り替えた。また、ケガとは無縁の頑健な身体の持ち主であり、2015年から5年連続で155試合以上に出場している(短縮シーズンの昨季は48試合に出場)。

出典:YouTube

ロッキーズ→カージナルスへ

2009年にドラフト2巡目でロッキーズに指名されてプロ入りすると、2013年のMLBデビュー以降、一貫してロッキーズのスター選手として活躍し、2019年の開幕前には、球団史上最高額となる8年2億6000万ドルで契約を延長するも、このオフに1対5プラス金銭譲渡という大型トレードでカージナルスに入団した。

3月1日のオープン戦でカージナルスの一員として実戦デビューした際、アレナードはファンへ向け、「ここのファンは素晴らしい。僕はこれまで常に敵方としてここのファンに敬意を持ってきたけれど、今、自分の側にあのファンがついていることは、信じられないような感じがする」と言葉を送った。

出典:YouTube

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

今季初先発『ハンカチ王子』斎藤佑樹投手

私たちの1個下の学年で甲子園だけでなく、世間を沸かせた斎藤佑樹投手。持ってる男の活躍を期待して、まとめさせて…

変化球を投げてみよう!〜シュート編〜

肘に負担がかかりやすいですが、うち取るのに良い武器です。

関東の各大学野球リーグ

未来のプロ野球選手の登竜門! 大学野球の各リーグの魅力に迫る!

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

Kenji

スポーツ大好きです!野球は今でもやっています!!宜しくお願いします。