「EAZY」TVCMにはマツコデラックスさんが出演。「確かめる」篇では玄関先に荷物を届けるEAZY CREW(ヤマト運輸の配送パートナー)の様子を見守り、「すぐに変更」篇では急いで出かけるご近所さんが、その後すれ違うように配達される荷物を受け取れるのか案じるマツコさんが登場します。新しい荷物の受け取り方に驚くマツコさんの演技にご注目。

「EAZY(イージー)」TVCMについて

「確かめる」篇Web限定30秒バージョン

「きたきた!」自宅の物陰からEAZY CREWを見つめるマツコさん。そのただならぬ様子に、ご近所さんも「マツコさん何してるの?」と一言。「ちゃんと置いてくれるか確かめたいのよ」。すると、EAZY CREWが玄関ドア前に丁寧に荷物を置きます。スマホには荷物のお届け完了の通知が。配達員が帰り際に、マツコさんの方を向いて笑顔で一礼。隠れて見ていたことを知られて「はっ!」と驚くマツコさんでした。

「すぐに変更」篇Web限定30秒バージョン

「あら田中さん!」急ぐように出かけるご近所さんとばったり会うマツコさん。「急に子どものお迎えで!」と答えながら、走り去る田中さん。すると、すれ違うように田中さん宅に荷物を持って向かう配達員の姿が。「田中さん、、荷物」と、伝えようとするも間に合わず。荷物はどうなるのかと思いきや、玄関ドア前に置かれ、驚くマツコさん。田中さんは出かける前に、「玄関ドア前」で荷物を受け取るように変更したようです。子どもと帰ってきた田中さんに、「やるじゃない…」と感心するマツコさんとともにCMは終了。

撮影エピソード

物陰から荷物を案じて見つめる表情など、どのシーンもインパクトのあるマツコさんの演技で、撮影はスムーズに進んでいきました。また自宅の玄関先に荷物が届く様子が映し出される本CMですが、実はこのお家は撮影用に作ったセット。撮影に臨んだマツコさんは、セットの完成度の高さに感動し、美術スタッフに直接「これはすごいわ」と伝えに行く場面も。その他、子どもと手を振るタイミングをマツコさん自身が「こうしようね」と話して息を合わせるなど、CM中のしぐさやセリフをスタッフと相談しながら撮影に臨み、本CMを作り上げました。

出演者 プロフィール

マツコデラックス
タレントコラムニスト
誕生日:10月26日
血液型:A型
「マツコの知らない世界」「月曜から夜ふかし」「5時に夢中!」「マツコ&有吉 かりそめ天国」等、多くのテレビ番組に出演。『信じる者はダマされる うさぎとマツコの人生相談』(中村うさぎとの共著)『あまから人生相談』『世迷いごと』等の著書がある。

「EAZY」について

ヤマト運輸は、2020年6月24日よりEC利用者の多様な受け取りニーズに応える『EAZY』の提供を開始。対面に加え、「玄関ドア前」や「宅配ボックス」など、希望に合わせた多様な受け取り方法に応えるとともに、配達の直前まで何度でも受け取り方法が変更できる機能や、「置き配」時にリアルタイムな配達完了通知と撮像データをメール配信するなどの利便性と安全性を提供しています。

対応のオンラインショップなど(2021年3月17日現在)
ZOZOTOWN、LOHACO(PayPayモール店を除く)、メルカリ、Yahoo!ショッピング・PayPayモール出店ストア(一部)、.stドットエスティ、ニッセン、ヤフオク!、PayPayフリマ、再春館製薬所

商品概要

(1)非対面での受け取りニーズの多様化へ対応
通常の対面受け取り以外に、玄関ドア前、宅配ボックス、ガスメーターボックス、物置、車庫、自転車のかご、建物内受付/管理人預けなど、多様な指定場所での受け取りに対応。
さらに、クロネコメンバーズの方は、コンビニエンスストアや宅配便ロッカーPUDOステーション、宅急便センターでの受け取りなどの選択も可能です。

(2)受け取る直前まで受取場所の変更が可能
従来、受取場所の変更は、配送事業者によって締切時間が決められていることもありましたが、「EAZY」では配達員が配達する直前までWEBサイトで受取場所の変更が可能です。そのため、急な用事やその時の天気などご都合に合わせて、受取場所を自由に変更することができます。
また、宅急便同様、配達時間の指定が可能なため、いつ指定の場所に荷物が配達されるか分からないといった不安を解消します。

(3)配達完了情報のリアルタイム提供
配達完了後、リアルタイムに配達完了のお知らせが通知されます。また、非対面での配達を指定した場合は、お知らせに記載されるURLから配達員が荷物を置いた場所を撮影した写真を確認できるため安心して受け取れます。

(4)外部パートナーとの連携による高効率な配送の実現
外部パートナー「EAZY CREW(イージークルー)」と連携し、高効率な配送システムの実現を目指します。今後、「EAZY CREW」には、ECエコシステムを構築する重要なパートナーとして、配送支援や教育、業務などをサポートすると同時に、運転免許を保有していない方でも使用できる次世代モビリティを提供することで、持続的な関係性の構築を目指しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

知る人ぞ知る1月6日の〇〇の日・〇〇記念日

1月6日。 今日からから仕事始めの人も多いのではないでしょうか。 これから日常の日々に徐々に慣れて行かないと…

暑くなってきたので食中毒にも気を付けましょう!!

気温や湿度が高くなってくると、心配なのが食中毒です。食品や飲料を介して有害物質が体内に入ると、腹痛、嘔吐、下…

どう違う?「駅伝」と「マラソン」

12月に入りました!正月にかけて「マラソン」や「駅伝」の季節になってきましたね。

関連するキーワード

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square